六本木 夜景スポット3選!東京の夜景を六本木ヒルズから一望しよう

  • 11401 |

六本木で東京の美しい夜景が一望できる夜景スポットをご紹介します。数々の商業ビルが立ち並ぶ六本木は、東京の中でも特に洗練された大人の雰囲気を醸し出す街です。デートや東京観光の際に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

関連記事
東京の観光名所ランキング!定番から穴場まで100スポットまとめ

六本木ヒルズ展望台 東京シティビュー

東京シティビューとは?

http://pds.exblog.jp/

東京シティビューは、東京のランドマークでもある六本木ヒルズの52階と屋上にある展望施設です。東京シティビューからは、東京タワーや東京スカイツリーなどはもちろんのこと、晴れていれば遠く富士山まで展望可能です。

http://www.roppongihills.com/

昼は街並みがはっきりと見え、夜は美しい夜景が広がります。時間によって違った表情を見せる東京の街並みはまさに「都市という名のアート」。東京観光や東京でのデートでぜひ立ち寄って頂きたいスポットです。六本木で夜景を見るなら間違いなく東京シティビューがオススメです。

海抜250メートルから東京の街並みを一望!「52階屋内展望台」

六本木ヒルズの52階には屋内型の展望フロアがあります。ビュースポットはいくつかあり、それぞれのポイントから東京の夜景を一望することができます。東京の中心地六本木から望む夜景をご紹介していきましょう。

スカイギャラリー1

http://www.roppongihills.com/

スカイギャラリー1からは、東京タワーやお台場方面の夜景を一望することができまます。東京タワーのほかにも、東京スカイツリー、レインボーブリッジ、お台場などの美しい夜景が遠くに煌めきます。昼間であれば房総半島までもが望める絶好のビュースポットです。

スカイギャラリー2

http://www.roppongihills.com/

スカイギャラリー2からは羽田、恵比寿、横浜、富士山方面の夜景が一望できます。夜景も良いのですが、このビューポイントのオススメは夕方の富士山です。

真っ赤に燃えるような夕陽に照らされる富士山が神秘的でとても美しいシルエットが見られます。夕方から夜にかけて訪れると、この景色と夜景のどちらも楽しむことができます。

スカイギャラリー3

http://www.roppongihills.com/

スカイギャラリー3からは、渋谷、代々木公園、青山霊園、新宿御苑、新宿副都心など、都心の夜景を一望することができます。

夜風を浴びながらの夜景鑑賞は最高!海抜270mの「屋上 スカイデッキ」

http://www.roppongihills.com/

屋内展望台を更に登ると屋上スカイデッキがあります。海抜は270m。この高さ、実は東京タワーの特別展望台の高さ250mよりも高いんです。

www.facebook.com

しかもオープンエアー形式の展望回廊なので、夜風を浴びながら東京の煌々と輝く夜景を眺めることができます。ここからの夜景は、六本木だけでなく、国内屈指の美しさ。

www.facebook.com

夏場には花火大会の花火が鑑賞できるスポットとしても人気です。

www.mori.co.jp

また、「六本木天文クラブ」と称される星空観察会や天文に関するセミナー・イベントなども定期的に開催されています。都会のど真ん中で六本木で夜景に囲まれながら星空鑑賞なんてちょっぴりロマンチック。デートにもぴったりです。

www.facebook.com

また、屋上スカイデッキから望む夕陽はとても美しく、夜景鑑賞前に是非見ておきたい景色です。

六本木ヒルズ ローズガーデン

http://www.yakei-navi.com/

六本木の穴場夜景スポット「六本木ヒルズ ローズガーデン」。東京シティビューと比べると高さも無いので夜景を一望という感じではないのですが、バラのモニュメントなどのパブリックアートや樹々に囲まれた環境は雰囲気抜群。東京シティビューほど知られている夜景スポットでもないので、デートなどで恋人とゆっくり過ごしたいという方にはオススメです。入場も無料なので食事の後などに気軽に訪れてみましょう。

六本木ヒルズ ヒルサイド

http://yakei.jp/

六本木ヒルズの無料の夜景スポット「六本木ヒルズ ヒルサイド」は、ミュージアムコクーンのすぐ隣に位置します。

ヒルサイドの階段からは、ライトアップされた毛利庭園や東京タワーの夜景を望むことができます。

http://yakei.jp/

特に階段の踊場は、毛利庭園と東京タワーの絶好のビューポイント。記念撮影などにもオススメです。

 

ページTOPへ

「六本木」周辺の関連記事

このページのTOPへ