三重のグルメベスト10!「うまし国」三重で食べたいものを地元民が厳選!

  • PR
  • 2427 |

「松坂牛」に「伊勢えび」といった高級ブランド食材から、「四日市とんてき」、「津ぎょうざ」などのB級グルメまで、三重県には魅力溢れる美食が多数存在しています。なかでもハズせない鉄板グルメを、地元の方に教えていただきました。ぜひ訪れて味わいたい、おいしい情報満載です。

松阪牛

「日本三大和牛」のひとつにも数えられる「松坂牛」は、三重県松阪市とその近郊で肥育された黒毛和牛を指します。正式には「まつざかぎゅう」ではなく「まつさかうし」と呼ばれ、「肉の芸術品」とも称される霜降りの姿が特徴的です。

最高品質とされる丹波牛や、丹波系他地域産の黒毛和種子牛を買い入れて育てた、子どもを産んでいない雌牛が「松坂牛」とされ、ステーキ、すき焼き、しゃぶしゃぶ、焼肉などで楽しまれているほか、最高級ギフトとしても喜ばれています。

明治初期に創業した老舗「和田金」と、並び称される「牛銀本店」、比較的リーズナブルに松坂牛を楽しめる「海津本店」や、「松坂 まるよし」など、松坂市内には松坂牛を味わえるグルメスポットが多数。ぜひ訪れてそのおいしさに舌鼓を打ってください。

■松阪牛が食べられるおすすめのお店
名称:和田金
住所:三重県松阪市中町1878
営業時間:11:30~20:00
定休日:第4火曜日 12月のみ第1火曜日(祭日に当たれば翌週) 1月1日 / 1月2日 / 8月16日
公式サイト: http://e-wadakin.co.jp/

名称:牛銀本店 
住所:三重県松阪市魚町1618
営業時間:11:00~19:00
定休日:月曜日
公式サイト:http://www.gyugin-honten.co.jp/

名称:海津 本店
住所:三重県松阪市市場庄町1340
営業時間:11:30~22:00
定休日:水曜日

名称:松阪まるよし 鎌田店
住所:三重県松阪市鎌田町239-2
・営業時間:10:00~20:30
・定休日:水曜日
・公式サイトURL:http://www.matsusakaushi.co.jp/

伊賀牛

三重県で牛肉というと「松坂牛」がクローズアップされがちですが、伊賀地方のブランド牛肉「伊賀牛」も見逃せません。伊賀は年間平均気温が約14度と涼しく、盆地特有の寒暖差が大きい気候が牛の飼育に適しているとされ、肉質の良い牛肉が育つといわれています。

伊賀忍者の戦時食として、干し肉が用いられたとの記録も残る「伊賀牛」。古くは隠れ里の忍者たちの体力を培ってきた「伊賀牛」は、そのクオリティの高さで、全国の食通、肉通を唸らせています。

伊賀市で「伊賀牛」を味わうなら、網焼きステーキの「もりつぢ」、寿き焼きから馬刺しまで幅広く楽しめる「金谷 本店」、伊賀忍術の祖である百地三太夫の隠れ里の趣も楽しめる「炭火焼 三太夫」などがおすすめです。

■伊賀牛が食べられるおすすめのお店
名称:網焼きステーキ、すき焼き、しゃぶしゃぶ もりつぢ
住所:三重県伊賀市上野車坂町821
営業時間:11:00~15:00(LO14:20)
17:00~21:30(LO21:00)
定休日:月曜日(祝日は営業)
公式サイト:http://www.iganiku-moritsuji.co.jp/original.html

名称:金谷 本店
住所:三重県伊賀市上野農人町434
営業時間: 11:00~21:00
定休日:月曜日(祝日は営業)
公式サイト:http://www.gansoiganiku-kanaya.co.jp/shop/honten.html

名称:炭火焼 三太夫
住所:三重県名張市安部田520
営業時間: 平日11:00 ~15:00(14:00L.O.)/17:00~ 21:00(20:30L.O.)
土日祝11:00〜21:00(20:30L.O.)
定休日:月曜日
公式サイト:http://moriwaki-net.co.jp/

伊勢えび

千葉県以南の太平洋岸を中心に広く生息する「伊勢えび」ですが、その本拠地はなんといっても三重県伊勢市の志摩半島です。漁獲量でも、売上高でも全国一位を誇る三重県の「伊勢えび」は、他県に比べても厳しい規制によって保たれた、高い品質で人気を集めています。

志摩半島の「伊勢えび」禁漁期にあたる6月第一土曜日には、例年「伊勢えび祭り」が行われ、「伊勢えび」をはじめとする海の幸への感謝と、豊漁への祈りが捧げられます。小えびが飛び跳ねる様子を表現した「じゃこっぺ踊り」のパレードやコンテストが開催されるほか、「海の長老」でもある「伊勢えび」でだしをとった味噌汁である「伊勢えび長寿汁」が振る舞われます。

伊勢で「伊勢えび」を味わうなら、「伊勢神宮」前の「おかげ横丁」にもほど近い伊勢志摩郷土料理の食事処「えびや」や、開きエビフライの定食やテイクアウトの開きエビフライドックが人気の「漣(さざなみ)」がおすすめです。

■伊勢えびを食べられるおすすめのお店
名称:えびや
住所:三重県伊勢市宇治今在家町13
営業時間:11:00~16:00
定休日:無休
公式サイト:http://www.ise-ebiya.com/access.html

名称:漣(さざなみ)伊勢店
住所:三重県伊勢市神久3-5-55 ホテルキャッスルイン伊勢1F
営業時間: 11:00〜18:00
定休日:無休
公式サイト:http://sazanami.com/

あわび

「あわび王国」とも呼ばれる伊勢志摩の岩礁は、あわびの餌となるコンブ科の海藻が豊富に育つ、国内有数の好漁場。三重県では2000年以上も前から海女漁が行われていたとされ、素潜りによりあわびなどの海産物を漁獲する「鳥羽・志摩の海女」は県の無形文化財としても指定されています。

古来から長寿をもたらす縁起物とされてきたあわび。のし紙のルーツとされる「熨斗鮑(のしあわび)」は、鳥羽市国崎町(くざきちょう)にて伝統的な製法で作られたものが、「伊勢神宮」にも奉納されています。

コリコリとした食感と溢れる旨みがたまらないあわびは、獲れたてを海女小屋でいただくのがまた格別。鳥羽駅から5分の有名店「海女小屋はまなみ」や、本物の海女さんに話を聞きながら海の幸をいただける「海女小屋体験施設 さとうみ庵」がおすすめです。

■あわびを食べられるおすすめのお店
名称:海女小屋はまなみ
住所:三重県鳥羽市鳥羽1丁目6-18
営業時間: 11:00〜20:00
定休日:無休
公式サイト:http://www.amafuku.com/menu01.html

名称:海女小屋体験施設 さとうみ庵
住所:三重県志摩市志摩町越賀2279
営業時間: 9:00〜17:00
定休日:完全予約制
公式サイト:http://satoumian.com/

てこね寿司

三重県の郷土料理「てこね寿司」は、農林水産省「農山漁村の郷土料理百選」にも選定されています。カツオやマグロなどの刺身をしょうゆなどのたれに漬け込み、酢飯にのせたうえに、しょうがや大葉、のりなどの薬味を効かせたものです。

漁で忙しい伊勢地方のカツオ漁師が、獲ったカツオをぶつ切りにして調味料とごはんに混ぜ合わせて食べた、まかない料理がその発祥とされる「てこね寿司」。女性も海女として忙しく働くことが多いこの地域で、簡単にできておいしい料理として定着しました。

「伊勢神宮 内宮」近くの「おかげ横丁」にある郷土料理店「すし久」や、もうひとつの伊勢名物「伊勢うどん」と「手こね寿司」のセット「名物合わせ」が人気の「手こね茶屋」などで味わえます。

■手こね寿司を食べられるおすすめのお店
名称:すし久
住所:三重県伊勢市宇治中之切町20 おかげ横丁内
営業時間: 10:00〜20:00
定休日:無休
公式サイト:http://www.ise-kanko.jp/base_data/base_data.php?info_cd=00250

名称:手こね茶屋 本店
住所:三重県伊勢市宇治浦田1-4-22
営業時間: 11:00〜20:00
定休日:無休
公式サイト:http://www.tekone.co.jp/

ページTOPへ

「三重」周辺の関連記事

このページのTOPへ