札幌 デートスポット29選!男子必見 女子が喜ぶデート名所まとめ

  • 164756 |

北海道・札幌でデートしたいと考えている方に、とっておきのスポットをご紹介します。周囲を雄大な自然に囲まれた都市札幌には、開拓時代の歴史的建造物や文化などが今もなお色濃く残る魅力的な施設がもりだくさん。また、北海道のグルメを一度に楽しめてしまうスポットなどもあります。おすすめスポットをチェックして、素敵なデートを計画しましょう!

札幌市時計台

札幌のデートスポットの中でも、特に有名なスポットが「札幌市時計台」です。時計台の愛称で知られていますが、正式名称は実は「旧札幌農学校演武場」といいます。ビル街にぽつんと佇むレトロな佇まいが特徴的で、国の重要文化財に指定されています。内部には資料館があり、時計台の歩んできた歴史などが解説されています。売店で記念品などを購入もできるので、お土産の購入にもぴったりです。

デートにピッタリ!「思い出アルバム」に2人の思い出を記録しよう!

札幌市時計台がデートにおすすめな理由のひとつが、「思い出アルバム」です。このサービスは、時計台で撮影した記念写真をメッセージと一緒に館内のパソコンに保管できるというもの。次に時計台を訪れた時にその写真とメッセージを見ることができるのです。ふたりの旅の思い出に、記録を残してみてはいかがでしょうか?

夜も幻想的でオススメ!時計台のライトアップ

札幌でデートをするなら、夜の時計台もオススメです。夜に訪れると、ライトアップされてビルとビルの間に浮かび上がる幻想的な時計台を見られます。大げさな夜景ではありませんが、こぢんまりとした温かみのある夜景が楽しめるのでおすすめです。

さっぽろ羊ヶ丘展望台

札幌のみならず、北海道屈指の観光スポットが「さっぽろ羊ヶ丘展望台」です。札幌市街地が一望できるこの展望台はもちろんデートにもピッタリ。南東方向に見える札幌市街地の景色の前には、腕を伸ばしたクラーク博士の銅像が設置されており、記念撮影のスポットとしてもオススメです。

景色だけじゃない!羊ヶ丘展望台はさまざまな施設で楽しめる!

クラーク像や札幌市街地の景色が有名な羊ヶ丘展望台ですが、実は周辺には様々な施設があるんです。羊ヶ丘レストハウスでは、本場のジンギスカンが堪能できます。また、ヒツジの群れにも出会うことができます。羊ヶ丘ほっと足湯では、無料で足湯も楽しめます。緑に囲まれた空間で、ホッと一息癒やされてみては。

夕方から夜にかけて訪れるとロマンチックなムード満点

さっぽろ羊ヶ丘展望台にデートで訪れるなら、夕方から夜にかけてが特にオススメ。この時間に訪れると、北海道の広い空が夕焼けで真っ赤に染まっていく景色が目の前に広がり、日が沈みきると入れ替わるように素晴らしい夜景が現れるのです。ライトアップされたクラーク博士像も雰囲気があって、ロマンチックなムードを演出してくれます。

藻岩山

札幌市内に鎮座する、標高531mの山「藻岩山」。この山は、展望台やスキー場として人気の観光スポットです。藻岩山で特に注目したいのは、山頂から望むことができる夜景です。空気が澄んでいる北海道だからこそ見られる、淀みのない突き抜けるような夜景が魅力的で、日本新三大夜景に認定されています。そのため、デートにピッタリなスポットです。

ロープウェーで楽々登頂!空中散歩も楽しもう!

標高531mの藻岩山ですが、頂上へは「ロープウェイ」と「もーりすカー」を使うとアクセスが簡単。ロープウェイのゴンドラは、ガラス面が大きくデザインされており、ゴンドラの中から眼下に藻岩山の原始林や札幌の街並み、石狩湾などを一望できます。この時点からテンションアガること間違いなしの絶景です。空中散歩を楽しんでいると、約5分で中腹駅に到着します。

中腹駅までロープウェイで登ったら、今度は世界初のミニケーブルカー「もーりすカー」に乗り換えます。空中散歩の次は、森林の中を駆け抜ける感覚を体験できますよ。約1分40秒と、あっという間に山頂に到着します。

頂上の絶景レストランで特別なディナーを

藻岩山の見どころは、展望台やロープウェイだけではありません。頂上に店をかまえる展望レストラン「THE JEWELS(ザ ジュエルズ)」は、デートでぜひ訪れて頂きたいスポットです。写真を見ていただいてもわかるように、眼下にどこまでも広がる札幌の夜景を望みながらの食事が楽しめます。

極上の夜景を楽しみながら、ふたりだけの特別な時間を過ごしてみてはいかがですか。

サッポロファクトリー

札幌でショッピングデートや映画デートを楽しむなら、「サッポロファクトリー」がオススメ。札幌市中央区にあるサッポロファクトリーは、ショッピングや映画館、レストラン、アミューズメント、ホテルなどが入居する国内最大級のショッピングモールです。施設内には約160店舗が軒を連ねています。

ショッピングから、映画・グルメまで、1日中楽しめる!

サッポロファクトリー内には、シネコン「ユナイテッド・シネマ札幌」があり、最新の映画が上映されています。また、メンズ・レディース・スポーツファッション・雑貨・アウトドアなどのショップが豊富でショッピングも楽しめます。ゲーム・アミューズメントの「ナムコ」や、インターネットカフェ「自遊空間」などもあり、ここで1日じゅう楽しめます。

札幌市円山動物園

「札幌市円山動物園」は、札幌市中央区の円山公園内にある動物園です。特に札幌市円山動物園で注目すべきは、ホッキョクグマの展示です。飼育下での自然繁殖が難しいとされているホッキョクグマの繁殖に成功している動物園のひとつでもあり、同園の目玉となっています。もちろん、ホッキョクグマ以外にも全182種934頭の動物が飼育されており、見応え抜群。デートにもぴったりです。

園内で出会える動物たち

園内で飼育されている動物は、オオワシ、オジロワシ、イヌワシなどの猛禽類、カンガルー、フクロウやタカ、ヒツジ、アヒル、アライグマ、プレーリードッグ、リスザルなどの可愛い動物、ホッキョクグマ、チンパンジー、レッサーパンダなどなど。もちろん、これらの動物以外にもたくさんの動物たちがくらしています。

休憩所や食堂も完備!一日ゆったりと過ごせます

園内には、4ヶ所の休憩所と5ヶ所の食堂、1ヶ所のコンビニが完備されています。売店やコンビニで好きなドリンクを購入し、ドリンク片手に可愛い動物たちを見て回るなんて過ごし方も素敵です。

創成川公園

札幌市内で散歩デートを楽しむなら、「創成川公園」に行ってみてはいかがでしょうか?札幌市の中心部を東西に分けている創成川通り沿いに、820mに渡って広がっている公園が「創成川公園」です。

水辺の散歩でのんびりデート

公園内には階段が設けられており、創成川の水辺まで降りる事もできます。春や夏などは、水辺で風を感じながらまったりと過ごすのもいいですね。街の中心部にありながら、川のせせらぎと自然を感じることのできる癒やしスポットです。

夏には広場でビアガーデンも開催

また、園内の狸二条広場では夏になるとビアガーデンが開催されたり、様々なイベントが開催されたりと、楽しみ方もいろいろ。

テレビ塔の夜景を真下から楽しもう!

すぐ横にはさっぽろテレビ塔もあり、夜にはライトアップされたテレビ塔を見上げることもできますよ。

札幌ら~めん共和国

札幌駅ESTAの10階にあるラーメンテーマパーク「札幌ら~めん共和国」。施設内には、北海道の人気ラーメン店が集結しています。その数なんと8店舗。札幌駅に直結している立地から、デートだけでなく観光にもオススメです。

北海道の人気ラーメン店が集結!

「札幌ら~めん共和国」内で楽しめるラーメン店をご紹介します。

  • 【札幌】麺処 白樺山荘
  • 【函館】函館麺厨房 あじさい
  • 【小樽】初代
  • 【森】ラーメン次郎長
  • 【札幌】札幌 みその
  • 【札幌】吉山商店
  • 【札幌】らーめん そら
  • 【旭川】旭川ラーメン 梅光軒

人気の函館塩ラーメンから、札幌ラーメン、こってり系味噌ラーメンまで、さまざまなラーメンが楽しめます。

元祖さっぽろラーメン横丁

さっぽろラーメンの聖地、「元祖さっぽろラーメン横丁」。この場所は、昭和26年に8軒のラーメン店から成る横丁ができ、「公楽ラーメン名店街」として親しまれてきたスポットです。横丁には通りに沿って15店のラーメン屋が軒を連ねており、どこに入ろうか迷ってしまうはず。さっぽろラーメン発祥の地で、お気に入りのラーメンを見つけてみては?ネオン看板が醸し出す独特な雰囲気のある通りは、デートにもぴったりです。

「元祖さっぽろラーメン横丁」で楽しめるラーメン店

横丁で楽しめるのは全部で15店舗。ミシュランガイドにも掲載されたことのある「元祖鮭ぶしらーめん一蔵」や、昭和40年創業の老舗「味の華龍」、究極の地産地消ラーメンと評価の高い「弟子屈ラーメン」、ラーメン横丁一大きなチャーシューが自慢の老舗「来々軒 総本店」など名店がひしめきあっています。

元祖さっぽろラーメン横丁 店舗一覧

  • 元祖鮭ぶしらーめん一蔵
  • 味の華龍
  • 札幌の味 喜龍
  • 麺屋 國光
  • 札幌ラーメン 熊吉
  • 札幌ラーメン酒場 けあらん
  • 麺処 白樺山荘
  • 弟子屈ラーメン
  • ドラムカンスープ 天鳳
  • 特一富屋
  • 四代目 とらや食堂
  • 二代目 萬来軒
  • ひぐま 横丁本店
  • よし乃
  •  来々軒 総本店

道産食彩HUGイート

札幌市内で北海道のグルメがまるっと堪能できてしまう、道産食材飲食店街「道産食彩HUGイート」は、デートやディナーなどにもオススメのスポットです。昼はリーズナブルに道産食材をたのしめるランチスポットとして、夜には道産食材で作られた美味しいおつまみと共に、美味しいお酒も楽しめる居酒屋街として活用できます。

どんなものが食べられる?

館内には北海道産の新鮮な食材を使ったお店がもりだくさん。その中でもオススメなのが、毎日直送の極上牡蠣やアサリ、ホッケ、サンマなどを炭焼きで楽しめるダイニング「貝鮮炭焼 大厚岸」や、オホーツク産の海鮮を中心に、カニやホタテなどが楽しめる「大衆食堂 海鮮だいにんぐ紋別」です。

また、デートにぴったりなお店として「HuGデリッシュ」などがあります。「HuGデリッシュ」では、HUGマート契約生産者の作った食材をふんだんに使ったヘルシーでフレッシュな料理を楽しむことができます。見た目も彩り鮮やかで、女性に嬉しいお店です。

道産食彩HUGイートで楽しめるお店一覧

  • 貝鮮炭焼 大厚岸
  • 大衆食堂 海鮮だいにんぐ紋別
  • 札幌焼鳥 ばんぶう
  • HuGデリッシュ
  • 小豚家
  • 韓の香
  • 温故知新 ブルックスカレー食堂
  • 寿司 鮨竜 狸小路店
  • 大豚白
  • ミカサノ食堂
  • バーベキュー北海道

寿司やカレー、豚丼、韓国料理、バーベキューなど、バラエティー豊かな店舗が揃います。幅広い料理の数々が楽しめますが、もちろんどのお店も北海道産の食材がふんだんに使われており、どのメニューも非常に美味。ぜひ、一度訪れてみては。

さっぽろテレビ塔

札幌市のランドマークとして、札幌市中央区大通に鎮座するタワー「さっぽろテレビ塔」。塔内の展望台は地上90.38mの位置にあり、昼には四季折々の花が咲く大通公園や日本海、石狩平野、札幌市街地などを望むことができます。

夜になると、眼下には札幌の夜景が広がり、ロマンチックな雰囲気に。特に、冬場に訪れると眼下に「さっぽろホワイトイルミネーション」や「さっぽろ雪まつり」を望め、温かい光に包まれる街を眺めることができます。

展望台の見どころ

スカイショップ

展望台フロアにある「スカイショップ」では、展望台でしか購入できないグッズなどが取り揃えられています。一番人気はさっぽろテレビ塔のキャラクター「テレビ父さん」の関連グッズ。ぬいぐるみやTシャツ、文房具などが店頭に並び、週末には売り切れることがあるほどの人気となっています。

テレビ父さん神社

札幌市街地でもっとも高い場所にある神社が「テレビ父さん神社」です。作りは伊勢神宮をモチーフにした本格的な物ですが、狛犬が「テレビ父さん」になっています。可愛らしい神社にお参りすれば、「家内安全」「夫婦円満」「恋愛成就」「学業成就」「健康祈願」などにご利益があるそうですよ。信じるか信じないかはアナタ次第!

怖窓(こわそ~)

展望台の一部の窓が、足元から天井まで続く大きな1枚ガラスになっているのが「怖窓(こわそ~)」です。傾いた窓枠に、足元まで続く大きな窓がスリル満点。開放感のある眺望も楽しめるスポットです。

JRタワー展望室 タワー・スリーエイト

札幌随一の絶景スポット「JRタワー展望室 タワー・スリーエイト」。

札幌市経済観光局観光・MICE推進部観光・MICE推進課

この、JRタワー展望室 タワー・スリーエイトでは、地上38階・高さ160mの展望室から、360°に広がる札幌の絶景を一望できます。ここまで札幌の景色を一望できるスポットは、ここだけです。

東西南北、見る場所によってそれぞれ違った景色が楽しめる!

札幌市経済観光局観光・MICE推進部観光・MICE推進課

SOUTH VIEW

展望室の南側では、さっぽろテレビ塔をはじめ、大通やすすきのなどの札幌都市部の街並みが一望できます。さらに、左手奥には札幌ドーム、右手には藻岩山、さらにその奥には恵庭岳までもを一望。夜にはすすきの一帯のネオンが美しい夜景を見せてくれますよ。

WEST VIEW

円山、大倉山、三角山、手稲山など、札幌の山々を一望できます。また、中心部には北海道大学や植物園など、緑あふれる都市景観が広がるエリアです。

NORTH VIEW

天気が良ければ、遥か小樽までをも一望できるのが北サイドです。正面は小樽自動車道や丘珠空港、石狩湾新港などが望めます。奥行きの深い、スケール感のある景色が一望できるのが、この北サイドです。

EAST VIEW

東サイドは、野幌原始林や低地帯などが広がるネイチャーエリアです。よく晴れた日には、夕張岳や芦別岳までも一望できます。これぞ北海道といった、雄大な景色を楽しみたい方は、この東サイドがおすすめです。

こんなところも!?意外な展望スポット「眺望トイレ」

展望室の北側角には、開放感を感じることのできるトイレがあります。その名も「眺望トイレ」。コンセプトは「圧倒的開放感を独り占め」。コンセプトのとおり、トイレにいながらにして絶景が楽しめる、ちょっとした珍スポットです。展望室を訪れた際には、ぜひお手洗いにも立ち寄ってみては?

幌見峠展望駐車場

札幌デートで外せないスポットが「幌見峠展望駐車場」です。え、駐車場?と思われる方もいるかと思いますが、この「幌見峠展望駐車場」は、知る人ぞ知る夜景展望駐車場なのです。

また、幌見峠展望駐車場の特徴として、車に乗ったまま夜景が楽しめるというポイントがあります。誰のも邪魔されず、二人だけの空間で美しい夜景が楽しめますよ。

18時以降に訪れる場合は、500円の駐車料金を支払う必要がありますが、二人でのんびり夜景デートを楽しみたいのであれば、まずオススメしたいスポットです。

夏はラベンダーの穴場

北海道のラベンダー畑といえば美瑛などが有名ですが、幌見峠展望駐車場がある幌見峠ラベンダー園は札幌でラベンダーが見られる穴場でもあります。夏に訪れる場合は、ラベンダーと夜景をあわせて楽しんでみるのも良いかもしれません。

ディノスシネマズ札幌劇場

豊水すすきの駅から徒歩約1分の場所にある映画館「ディノスシネマズ札幌劇場」。館内では主にミニシアター系の作品が上映されています。スクリーンは5つあり、総座席数は635席です。札幌駅かのアクセスがいいことから、デートなどで訪れるのにも便利な映画館となっています。サービスデーは、毎月1日に一般料金が1,000円になるほか、毎週木曜日は女性が1,000円になります。

サッポロビール博物館

札幌でちょっと大人のデートを楽しむなら「サッポロビール博物館」はどうでしょうか?サッポロビールの発祥地でもある札幌に建てられた、この「サッポロビール博物館」では、サッポロビールの歴史や、レンガ造りの当時のビール工場などが展示されています。日本で唯一のビール博物館で、北海道遺産にも指定されているスポットです。

選べる!3つの楽しみ方

サッポロビール博物館の楽しみ方は、大きく分けて3つあります。ここでは、それぞれの楽しみ方をご紹介しましょう。

自由見学(無料)

画像提供:札幌市経済観光局観光・MICE推進部観光・MICE推進課

まず、デートなどで気軽に見学だけを楽しみたい方にオススメなのが、じっくりと自由に見学できる無料のコースです。明治初期に近代日本の礎を造るべく奮闘してきた開拓使の紹介を通じて、サッポロビール誕生の歴史から近代日本ビール産業を引っ張ってきた「大日本麦酒」時代のこと、そして現在までのことなどの展示を見られます。所要時間は約1時間で、参加費は無料です。予約の必要もありません。ただし、ビールなどのテイスティングやおつまみなどは有料になります。

■自由見学詳細

  • 所要時間 :約1時間
  • 開館時間: 11:30~20:00(入館は19:30まで)
  • 定休日:年末年始、臨時休館日
  • 参加費:無料※ビール・その他ドリンクのテイスティング、おつまみは有料
  • 予約について:予約の必要はありませんが、10名以上の場合電話予約が必要

プレミアムツアー(有料)

画像提供:札幌市経済観光局観光・MICE推進部観光・MICE推進課

ビールが大好きな方は、有料のプレミアムツアーに参加してみましょう!ガイドによる解説を受けながら、展示を見て回ることができるプランです。迫力満点な6Kワイドシアターや、ブランドコミュニケーターのわかりやすい説明を受けながら、サッポロビールの誕生秘話や「大日本麦酒」時代の歴史などを学びましょう。

そして、ツアーの最後にはお楽しみのテイスティングが!しかも、このテイスティングではプレミアムツアー参加者しか楽しむことのできない、創業当時の味を再現した「復刻札幌製麦酒」が振る舞われます。お酒好きなカップルであれば、大興奮間違いなし。もちろん、サッポロビールのフラグシップである「黒ラベル」用意されています。当時の味と現代の味、それぞれ飲み比べてみても面白いかもしれませんね。

■プレミアムツアー詳細

  • 所要時間 :約50分
  • スタート時間:12:00~18:30 ※毎時00分、30分にスタートしています。
  • 受付時間:ツアースタート時間の5分前までに受付をお済ませください
  • 定休日:毎週月曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始、臨時休館日
  • 参加費:大人500円 / 中学生~20歳未満 300円 / 小学生以下 無料
  • 試飲できる銘柄:復刻札幌製麦酒 / 黒ラベル

スターホール(テイスティング・有料)

ビールが好きな方同士のデートであれば、様々な出来立てビールがテイスティングできるスターホールがオススメです。味わえるのは、サッポロビール北海道工場、札幌開拓使麦酒醸造所から直送されたできたてのビール。北海道限定のビール「クラシック」をはじめ、「黒ラベル」や札幌開拓使麦酒醸造所の「開拓使麦酒」など、創業地ならではなビールの数々が楽しめます。

試飲できる銘柄と価格(税込)

  • サッポロ生ビール黒ラベル / 北海道限定クラシック各200円
  • 開拓使麦酒300円
  • 3種飲み比べセット600円
  • ノンアルコールビールテイスト飲料ソフトドリンク各100円

雰囲気抜群!レンガ建築のレストランでジンギスカンやビールを堪能

画像提供:札幌市経済観光局観光・MICE推進部観光・MICE推進課

博物館デートのあとは、お洒落な赤レンガ建築のレストランで、美味しい食事やビールに舌鼓を打ってみてはいかがですか?敷地内には3つのレストランが営業しており、それぞれおお店でジンギスカンや北海道産の旬の食材を使った料理などが楽しめます。落ち着いた雰囲気の中で、ふたりだけの時間を過ごしましょう。

キヤノンギャラリー札幌

札幌でのデートにおすすめなスポットのひとつ「キヤノンギャラリー札幌」。キャノンギャラリーは、写真や映像文化への貢献を目的に、キャノンマーケテイングジャパンが運営しているギャラリーです。全国7ヶ所に展開されており、そのひとつがここ札幌にあります。

ギャラリー内は、約25mの壁面長をもつギャラリーになっており、一週間の開催期間を基本に、プロ・アマ問わず多くの作品が展示されています。

落ち着いた雰囲気の中でアートにふれることができるので、のんびりとしたデートが楽しみたい方は、キヤノンギャラリー札幌を訪れてみるといいかもしれません。

ラウンドワンスタジアム 札幌北21条店(スポッチャ)

札幌デートの定番スポットのひとつ、「ラウンドワンスタジアム 札幌北21条店(スポッチャ)」。店内では、ボウリングはもちろんのこと、カラオケ、アミューズメント、ダーツ、スポッチャなどが楽しめます。特にスポッチャはカップルに人気です。札幌北21条店では、ビリヤードや卓球、オートテニス、ミニボウリング、ポケバイ、パターゴルフ、ローラースケートなどで遊ぶことができます。

サッポロさとらんど

札幌市のデートスポットのひとつ「サッポロさとらんど」は、農業をテーマのしたテーマパークです。

画像提供:札幌市経済観光局観光・MICE推進部観光・MICE推進課

園内では、SLバスや馬車で周遊を楽しんだり、野菜の収穫や加工を体験したり、農業について学んだり、動物とのふれあいを楽しんだりできます。

デートにぴったり!乗馬やレンタルサイクルで園内をめぐろう

画像提供:札幌市経済観光局観光・MICE推進部観光・MICE推進課

園内では、レンタルサイクルで自転車を借りることもできます。普通の自転車から4輪自転車などのちょっと変わった自転車までが貸し出されているので、サイクリングを楽しんで見るのもオススメです。また、園内周遊馬車が運行しており、一周約15分程のゆったりとした周遊が楽しめるほか、乗馬も楽しめます。

収穫体験や手作り体験で思い出を作ろう!

画像提供:札幌市経済観光局観光・MICE推進部観光・MICE推進課

園内では、バターやソーセージ、アイスクリーム、そば打ち、味噌作り、豆腐作り、キャラメル作りなどの、様々な手作り体験に参加できます。また、季節ごとの野菜の収穫体験も開催。アスパラやミニトマト、きゅうり、オクラ、ブルーベリー、じゃがいもなどを収穫できます。

ユナイテッド・シネマ札幌

札幌随一のショッピングスポット、サッポロファクトリー内にあるシネコン「ユナイテッド・シネマ札幌」。ユナイテッド・シネマ札幌には、全部で11スクリーンあり、常に話題の最新作が上映されています。大迫力のIMAXや、動く座席と匂いや風、水などで臨場感を演出する4DXにも対応。毎週月曜がメンズデー、毎週木曜日がレディースデーで、それぞれ料金が1,100円になりますので、映画デートなどはサービスデーを狙うとお得に楽しめます。

札幌宮の森美術館

「札幌宮の森美術館」は、現代アートを中心に展覧会が開催されている美術館です。北海道をはじめ、国内外のアーティストによる現代美術や写真作品が紹介されています。静かな美術館で、落ち着いた大人のデートを楽しみたい方などにオススメのスポットです。

センスが光るグッズが多数!ミュージアムショップ

館内のミュージアムショップでは、巨匠から新鋭の若手まで、有名アーティストが手掛ける日用雑貨やアクセサリー、版画、写真などが販売されています。小さいショップながら、内容は充実しており、ちょっとした掘り出し物に出会えるかもしれません。デート中のプレゼントの購入にもぴったりです。

nORBESA(nORIA)

札幌屈指のデートスポットが、商業施設「nORBESA(ノルベサ)」です。屋上には巨大な観覧車が鎮座しており、周囲からも一際目をひきます。館内には、ファッションやアミューズメントなど、合計30店以上が入居しており、レストランやカフェなどの飲食店も充実しています。

7階には大観覧車nORIA(ノリア)が!

画像提供:札幌市経済観光局観光・MICE推進部観光・MICE推進課

ノルベサの7階には、直径45.5m、地上78mにも達する札幌発の屋上観覧車「ノリア[nORIA]」があります。ゴンドラは全部で32台あり、1周するのにだいだい10分程。ゴンドラ内のシートにはヒーターが完備されていて、寒い北海道の観覧車としては嬉しいポイントです。緑に囲まれた札幌の美しい街並みや夜景などを360°楽しむことができますよ。デートにぴったりなスポットです。

千歳鶴酒ミュージアム

画像提供:札幌市経済観光局観光・MICE推進部観光・MICE推進課

札幌の地酒である「千歳鶴」ブランド。その日本酒ミュージアムが「千歳鶴酒ミュージアム」です。館内には歴史資料や酒蔵工程の映像などが展示されており、創業からの歴史や酒造りのこだわりについて学ぶことができます。

工場見学が無料!本格的な酒造りの現場を覗いてみよう!

「千歳鶴酒ミュージアム」では、「千歳鶴」の酒蔵「丹頂蔵」の工場見学が実施されています。スタッフから工程の説明を受けながら、工場内の本格的な酒蔵の現場を見学して回ることができます。いつものデートとちょっと違ったデートが楽しみたいなんて方にぴったりなスポットです。工場見学は無料ですが事前に予約が必要なので、予め予定を立ててから遊びに行きましょう。

酒造り資料展示コーナーで、「千歳鶴」の歴史を知ろう!

 

「酒造り資料展示コーナー」では、かつて実際に使われていた木製の仕込み桶が展示されています。そのほかにも、名杜氏・津村弥の醸造日誌や、創業当時のPRポスター展示など、千歳鶴の歴史が凝縮されています。

お土産やプレゼントに!直売店コーナーで銘酒を手に入れよう!

画像提供:札幌市経済観光局観光・MICE推進部観光・MICE推進課

館内の「直売店コーナー」には、蔵元限定酒をはじめ、季節限定酒からスタンダードな銘柄まで、「千歳鶴」ブランドのさまざまな銘柄が並びます。また、酒粕ソフトクリームなるものも販売されているので、ぜひお試しあれ。そのほかにも、酒や酒粕を使った商品や、「余市ワイン」、「寿みそ」製品なども充実しており、お土産やプレゼントの購入にもぴったりです。

銘酒の数々をテイスティング!試飲カウンター

画像提供:札幌市経済観光局観光・MICE推進部観光・MICE推進課

館内で売られているほとんどの清酒やリキュール、甘酒などは試飲できます。これは、来館した人々が気に入ったお酒を購入できるようにという嬉しいサービスです。試飲希望の方は、気軽にスタッフに声をかけてみましょう。

地下150mから汲み上げられた美しい仕込み水を飲んでみよう!

「千歳鶴酒ミュージアム」に入館してまず目にはいるのが、仕込み水のコーナーです。「千歳鶴」ブランドのお酒を造る上で欠かすことのできない、仕込み水が地下150mから湧き出ています。このコーナーでは、そんな命の水とも言える仕込み水を試飲することが可能。酒造りにベストな中硬水を味わってみては?

アサヒビール北海道工場

札幌で工場見学デートはいかがでしょうか?札幌市内唯一の大規模ビール工場が「アサヒビール北海道工場」です。ここでは、無料で工場見学に参加できます。また、工場見学の最後には3杯まで出来たての生ビールを試飲できますよ。もし、恋人がお酒好きな方なら、デートでは絶対に外せないスポットです。

工場見学の内容は?

工場見学では、スタッフの方がビールの製造工程や豆知識などを楽しく案内してくれます。さっそく、工場見学の流れを確認してみましょう。

  1. 映写室
    工場見学の前に、大型スクリーンでアサヒビールについてを学ぶことができます。
  2. 仕込釜・煮沸釜
    映像を見た後は、実際に工場を見学してまわります。まず最初に訪れるのが「仕込釜・煮沸釜」です。ここでは、昭和40年から昭和64年まで使用されていた釜が展示されています。
  3. 原料展示
    ここでは、ビールの主原料となる麦芽やホップが展示されています。眺めるだけでなく、実際に触れることもできますよ。
  4. 発酵・熟成イメージトンネル
    発酵・熟成中のビールをイメージしたトンネルです。
  5. ろ過室
    ビール製造の仕上げの部分が「ろ過室」です。この場所で、熟成したビールから酵母などを取り除きます。そうして透明で黄金色に輝くビールが完成するのです。
  6. 樽詰工程
    完成したビールは、この樽詰工程で樽に詰められていきます。機械によるダイナミックな製造ラインの光景は、なかなかの迫力です。
  7. 缶詰工程
    こちらは、出来上がったビールを缶に詰める工程です。
  8. 空缶コンベア
    缶にへこみができたり傷ができないように、空気の力を利用して缶を浮かせた状態で缶詰工程に運んでいる光景を見られます。
  9. 再資源化展示コーナー
    工場内で発生した副産物や廃棄物の有効活用と、その取組に付いてが紹介されています。
  10. スカイロード
    工場見学が終わった後、お待ちかねの試飲会場へ向かう途中にあるのが「スカイロード」です。ここでは、アサヒビールの社史などが展示されているほか、屋外にある発酵・熟成タンクなどを見られます。
  11. 試飲
    全ての見学が終わったら、お待ちかねので試飲会場に到着です。ここでは、できたての生ビールを味わうことができます。試飲できるのは、アサヒスーパードライ、ドライブラック、ドライプレミアムの3種類。しかも、一部の商品はエクストラコールドで提供されるというのですから、たまりません。ビールの試飲は20分間で、その間にタンブラー3杯まで頂くことが可能です。

工場見学の所要時間は、試飲を含めて約90分ほど。参加希望の方は、事前予約が必要となるので、予め予約を入れておきましょう、工場見学の予約は、公式サイトからできますよ。

天神山緑地

札幌市内で自然を感じながらリラックスして過ごすことができる「天神山緑地」は、まったりデートにぴったりなスポット。この「天神山緑地」は、多くの歴史を残す札幌の平岸地区ににある天神山に広がっている緑地です。標高85mの天神山には、開拓初期の自然が残っており、四季折々に見られる自然が魅力的。

頂上付近には展望テラスも!

頂上付近には展望テラスが設置されています。この展望テラスからは、藻岩山や札幌市街地などを一望でき、周囲に広がる自然の中で清々しい時間を過ごすことが出来ますよ。

園内にはその他にも見どころが

園内には、展望テラスのほかにも日本庭園やウメ、平岸開拓120周年を記念して植樹されたヤエザクラなどがあります。春先にかけて、ウメやヤエザクラが咲き誇る光景は見事です。ちょっとしたお花見デートにもおすすめです。

さっぽろ天神山アートスタジオでアートにふれる

天神山山頂付近には休憩スペースとしても使える「さっぽろ天神山アートスタジオ」があります。この「さっぽろ天神山アートスタジオ」は、旧札幌天神山国際ハウスを改修して建てられたもので、館内では市内外のアーティストや文化芸術に関する研究者が、滞在しながら制作をできるスタジオが13室も備えられています。

図書室や交流スペースなどが設けられており、滞在者以外ものんびりできますよ。自然散策を楽しんだあとに、ゆっくりと休憩できる場所として重宝されています。

札幌ドーム 展望台

国内で唯一のドーム展望台が「札幌ドーム 展望台」です。高さは地上53メートルにもおよぶ展望台からは、ドームの全景が見下ろせるのはもちろんのこと、札幌市街地や手稲山、夕張岳など、札幌の雄大な景色の数々を一望できます。

展望台内には、遠くまで見ることができるようにとテレビ望遠鏡も完備。また、記念撮影用の手持ちパネルも用意されているので、デートの記念に写真をとってみるのもオススメです。

野球ファンやサッカーファンにはドームツアーもオススメ!

展望台で景色を見るのも楽しいですが、札幌ドームではドームの裏側をめぐることができるドームツアーが開催されています。こちらは、約50分で普段立ち入ることの出来ないロッカールームやブルペンなどを、ツアーアテンダントの案内のもと見学できるツアーです。

また、見学の合間には札幌ドームならではの「野球モードからサッカーモードへの転換」を映像で楽しめます。普段なかなか見られない貴重な光景をチェックしてみましょう。そのほかにも、ファイターズの選手が使ったバットやヘルメットなどを使って記念撮影もたのしめます。

ドームツアーや展望台とあわせて楽しみたい!メモリアルコーナー

札幌ドームには、札幌ドーム開業から現在までの歴史が展示されているコーナー「メモリアルコーナー」があります。ここでは、ファイターズやコンサドーレの紹介や、ワールドカップ時や日本代表戦の記念品などを見られます。また、札幌ドームで公演を行ってきたアーティスト達の直筆サインも展示。サッカーファンや野球ファンのみならず、アーティストのファンもたのしめるコーナーとなっています。ぜひ、お気に入りのアーティストのサインを探してみては?

札幌市定山渓自然の村

札幌市定山渓自然の村 公式サイト | フォトギャラリー

デートでキャンプなどを楽しむなら、「札幌市定山渓自然の村」がおすすめ。札幌市定山渓自然の村は、自然に囲まれた環境で四季折々の植物や動物とふれあいながら自然体験ができる施設です。広々とした敷地内には、テントハウスやコテージ、テントサイトなどがあり、テントを張ってのキャンプやコテージでの宿泊が楽しめます。

体験プログラムが豊富!

札幌市定山渓自然の村 公式サイト | フォトギャラリー

札幌市定山渓自然の村では、キャンプを楽しむ以外にも、様々な体験イベントを通じて自然と触れ合うことができます。

札幌市定山渓自然の村 公式サイト | フォトギャラリー

「森の工作会」では、小枝や木の実などを使ったペンダント作りなどに挑戦。また、ハンゴウ体験では、実際に大自然の中での飯ごうが楽しめます。

札幌市定山渓自然の村 公式サイト | フォトギャラリー

ほかにも、デートにピッタリなのが「銀河の会」や「キャンプファイヤー」です。「銀河の会」では、天体望遠鏡や双眼鏡で、満点の星空を観察できます。月や惑星までをも見ることが出来ますよ。また、「キャンプファイヤー」では、みんなで火を囲みながら歌やレクゲームなどに参加できます。夜のちょっとしたひと時を、温かい灯りの側で過ごしてみては?二人の距離もきっと縮まるはず。

定山渓温泉 

画像提供:札幌市経済観光局観光・MICE推進部観光・MICE推進課

札幌市にある温泉郷「定山渓温泉」。周囲は定山渓温泉街になっており、数多くの温泉旅館やホテルが軒を連ねています。この定山渓温泉は源泉が56ヶ所もあり、そのほどんとが温泉街を流れている豊平川の月見橋付近と高山橋付近に集中しています。そのため、川岸や川底の岩盤の割れ目から温泉が湧き出ている光景を目にすることもできますよ。札幌の雄大な自然に囲まれながら、温泉デートはいかがですか?

泉質は女性に嬉しい美人の湯!

画像提供:札幌市経済観光局観光・MICE推進部観光・MICE推進課

定山渓温泉の泉質は、日本の温泉ではとてもポピュラーなナトリウム塩化物泉。このお湯は無色透明でまろやかなお湯です。一度湯に浸かれば、肌にしっとりと湯がはりつき、肌がツルツルに。そして、湯に含まれる塩分が汗の蒸発を防いでくれるので、身体の芯から温まるのが実感できるはず。

温泉街周辺には見どころもたくさん!まったり湯けむりデートを楽しもう

豊かな自然に囲まれた温泉郷である定山渓温泉は、周囲にも見どころ満載のスポットが点在しています。例えばデートでオススメなのが「心の里 定山」です。ここでは、入場料の1,000円を支払えば時間無制限で足湯やラウンジ、茶菓子やお茶などを自由に楽しむことができます。

画像提供:札幌市経済観光局観光・MICE推進部観光・MICE推進課

ウッドデッキに作られたプライベート感溢れる足湯やヒーリングラウンジで、二人だけの癒やしの時間を過ごしてみては。

画像提供:札幌市経済観光局観光・MICE推進部観光・MICE推進課
画像提供:札幌市経済観光局観光・MICE推進部観光・MICE推進課

そのほかにも、「定山渓ダム」や「定山源泉公園」、「足のふれあい太郎の湯」、「定山渓郷土博物館」、「岩戸観音堂」、「定山渓神社」などがあります。

札幌芸術の森美術館

「札幌芸術の森美術館」は、北海道や札幌にゆかりの深い作家の作品や国内外の金現代美術などをコレクションしている美術館です。複合文化施設である、札幌芸術の森内に佇んでいます。年間5本から7本の特別展示を開催されています。

札幌の自然とアートの調和を楽しもう!「札幌芸術の森野外美術館」

美術館の外には、野外美術館が展開されています。ここでは、広大な敷地内に74点の作品が展示されています。彫刻庭園ともいえるようなこの空間では、森のなかに溶け込みながらの芸術鑑賞がたのしめます。ピクニックやデートなどにぴったりのスポットです。天気や季節によって、全く違った顔を見せる展示作品たちを、周囲の自然とあわせて楽しんでみてください。

芸術鑑賞の後はカフェでひとやすみ。ショップではオリジナルグッズも販売

美術館や野外美術館をめぐったあとは、カフェで一息ついてみてはいかがでしょうか。カフェの窓からは、池越しに芸術の森の自然を眺めることができます。また、ミュージアムショップ「ポレール」では、札幌芸術の森ならではのオリジナルグッズや、絵はがき、書籍などが販売されています。アーティストグッズも販売されており、ここでしか手に入らないようなグッズも。大切な人へのプレゼントや、ご自身へのコレクションなどにおすすめです。

サンピアザ水族館

画像提供:札幌市経済観光局観光・MICE推進部観光・MICE推進課

札幌市内にある水族館「サンピアザ水族館」。この水族館は、新札幌駅から徒歩すぐというアクセス抜群な水族館です。そのため、車を使わないデートでも楽しむことができます。

画像提供:札幌市経済観光局観光・MICE推進部観光・MICE推進課

館内は2階建てになっており、海の生き物に直接ふれたり、サンゴ礁の魚、温かい海の魚、めずらしい魚、川と湖の魚など、さまざまなテーマに別れた水槽が展示されています。

可愛い海の生き物がいっぱい!

館内はこぢんまりしているものの、飼育されている生き物は人気者ばかり。なかでも人気なのが、コツメカワウソやイワトビペンギン、ゴマフアザラシなどです。また、砂からひょっこりと顔をだす姿が人のニシキチンアナゴや、映画「ファインディング・ニモ」のモデルとして一躍人気者になったカクレクマノミなども見られますよ。

プレゼントやおみやげに!「マリンショップ」

館内には、海の生き物たちのぬいぐるみや、アクセサリー、雑貨、キーホルダーなどが販売されている売店「マリンショップ」があります。特に人気の商品は、ペンギンやアザラシ、ラッコ、イルカのマスコットストラップ。もふもふで愛くるしいデザインのストラップは、デートの際のプレゼントなどにも喜ばれます。

サッポロスターライトドーム

サッポロスターライトドーム 公式サイト

札幌市内で満点の星空が楽しめるプラネタリウム「サッポロスターライトドーム」。ここサッポロスターライトドームは、プラネタリウムとしてだけでなく、星空の下でコンサートができるステージなどもあります。そのため、ピアノコンサートなどと星空を一緒に楽しむことができたりします。上映される番組は時期によって異なりますが、1番組あたり約40分から50分の上映時間です。デートコースのひとつとして、素敵な星空をながめてみませんか?

定山渓 観光スポット10選!自然の魅力がつまった名所徹底まとめ

https://asoview-trip.com/article/7150/

ページTOPへ

このページのTOPへ