インドアでゆっくりと。兵庫県温泉地周辺のオススメインドアレジャー体験

  • PR
  • 1040 |

兵庫の楽しみは花やアクティビティだけではありません! 歴史と由緒ある文化を実際に体験してみませんか。「え、こんなものまでつくれるの?!」ときっと驚くはずです。兵庫を訪れた人だけが体感できるメニューをたっぷりご紹介します。

豊岡のかばん製作体験 かばん工房 遊鞄

豊岡市の地場産業は鞄作り。レザーを使用したクラフト体験ができるかばん工房遊鞄では、バッグやレザーを使用した小物の販売も行っています。築百年以上の織物工場をリノベーションした趣のある工房の中、伝統ある鞄作りの技術を体験できます。価格も3,500円から10,000円と意外にリーズナブルなのも魅力的です。
数種類のサンプルから自分の好みの型のバッグを選び、熟練の職人さんが丁寧な指導のもと形にしていきます。バッグは自分用はもちろん、知人へのプレゼントにも最適です。兵庫旅行の思い出を、デイリーユースな手作り鞄として残してみませんか。

和ろうそくつくり体験 和ろうそくkobe松本商店

和ろうそくとは、室町時代に中国から伝わり、江戸時代に最も昇華した伝統工芸です。特徴は、西洋ろうそくのような筒型ではなく、少しくびれを持たせた扇型のような姿をしています。和ろうそく=仏壇に供えるものというイメージがあるかもしれませんが、近年は癒しグッズとして需要が増えつつあります。
「和ろうそく絵付け体験」では一つ一つ丁寧に作られた和ろうそくに、オリジナルの絵付けを行い自分だけの安らぎの灯を作れます。和ろうそくは、火の持ちが良く、炎のゆらめきが非常に荘厳で心を鎮静させるようだと言われています。日本人の心に凛と灯る和の光、ぜひご自身の目で確かめてみてください。

丹波焼の郷陶芸体験

日本六古窯の一つ“丹波立杭焼”。匠の技に魅入られた愛好者が、年間10数万人も訪れると言われています。飾らない素朴さが特徴の丹波焼で、陶芸体験をできるのが立杭陶の郷です。体験は初心者から経験者までと幅広く、キッズからシニアまでどなたでも体験できるのも陶芸体験ならでは。粘土細工、絵付け体験、陶灯(とうろう)作り、ろくろ体験から自由にレッスンを選べます。粘土遊びの延長で、お子様も自由に創作できます。

頭の中で想像していることが、手を通して土に伝わり、徐々に形になっていきます。熱中している時間は、頭がすっきり、とても爽快です。

播州そろばんつくり体験

NHKの連続テレビ小説「あさが来た」でも、手作りのそろばんが登場しているので、ご存知の方も多いはず。兵庫県小野市はそろばんの産地です。手作りで紡がれるそろばん玉は一級品! 今でも多くの愛用者を魅了しています。そんな日本の商いを支えたそろばんを手作りできる、ここでしかできないオンリーワンの体験です。
11種類ものそろばん玉から自由に選び、カラフルなオリジナルのそろばんを作れます。幼児からお年寄りまで楽しめますよ。近年、習い事でも注目を集めているそろばんは今も昔も変わらぬ姿で私たちの生活に寄り添います。ノスタルジーに浸たれる穏やかな体験は、兵庫県ならではです。

赤穂塩つくり体験

赤穂市立海洋科学館「塩の国」では、赤穂塩つくりを体験できます。70ヘクタール以上の敷地に人工海を持つ赤穂海浜公園の中にあります。科学館入館者が無料で体験できるので、ファミリーにとてもおすすめです。塩田の種類や仕組み、塩づくりの歴史などを解説したあと、実際に塩づくりを体験。江戸時代から変わらない伝統的な製法で行うので、お子様の自由研究にも最適です。私たちの生活に欠かせない塩がどのように作られていたか、赤穂市の歴史と文化に触れながら楽しく体験学習できます。

 

多彩な魅力のたっぷりつまったインドア体験をご紹介しました。天候に関係なく楽しめるインドア体験は、旅行の計画にも組み込みやすくおすすめです。兵庫の歴史や伝統文化を体験して、ちょっぴり賢くなる旅に出かけませんか。

その他のメニューもサイトでチェック!

ここで紹介した以外にも、まだまだ魅力的な体験メニューを紹介しています。情報サイト「あいたい兵庫」をチェックしてみてください!
あいたい兵庫:http://www.hyogo-tourism.jp/aitai-taikan/

提供:兵庫県

ページTOPへ

「兵庫」周辺の関連記事

このページのTOPへ