東京 パワースポット33選!金運・仕事運・縁結びならここ!

  • 188190 |
花火特集2017

近年、女性を中心に盛り上がりを見せるパワースポット巡り。わざわざ地方まで足を運ぶ方も多いですよね。「御朱印ガール」などという新しい言葉も誕生して、人気はますます過熱しています。今回は東京にある33のパワースポットを紹介します。東京の方は週末のちょっとしたお出かけに、地方の方は観光スポット巡りの合間にいかがですか?

明治神宮

東京都渋谷区にある明治神宮は、明治天皇と昭憲皇太后が祀られている神社です。また、初詣に訪れる参拝客が毎年300万人を超える、日本一参拝客が多い神社としても有名ですね。明治神宮には神社の建立時に、100年後の完全な自然林化を見据えて設計された広大な鎮守の杜などがあり、自然のエネルギーが蓄積し、敷地内にはパワースポットが点在しています。
その中でも特に人気が高いのが、御苑ゾーンにある「清正井(きよまさのいど)」。

涸れることなく湧き出る清らかな湧水によって、強い浄化作用に満ちているパワースポットです。携帯の待ち受けにすると運気がアップするという言い伝えもあります。ただし、陰の気が満ちる夕方以降や、雨の日に行くと悪い気を貰いやすいので注意が必要です。

ほかにも、宝物殿入口前の芝生広場の北池手前にある、亀に似た形の奇岩「亀石」もおすすめのパワースポット。
亀石からは体が暖かくなるほどのエネルギーが出ており、特に亀の頭の部分から強いエネルギーが出ています。触れてそのパワーを感じ取ってみてください。

スポット詳細
スポット名:明治神宮
所在地:東京都渋谷区代々木神園町1-1
アクセス:JR「原宿駅」から徒歩約1分、JR「代々木駅」から徒歩5分
営業時間:日の出~ 日没 ※月によって変わる
定休日:無休
料金:入場料 施設維持協力金(入場無料)、御苑 500円、宝物殿・宝物展示室 500円
公式サイト:http://www.meijijingu.or.jp/

明治神宮 アクセス抜群のパワースポットを徹底取材!

https://asoview-trip.com/article/9042/

神宮内にあふれる〝幸せのハート〟を探そう!

https://asoview-trip.com/article/7570/

東京大神宮

「東京のお伊勢さま」として愛されている「東京大神宮」は、JR「飯田橋駅」から徒歩5分のオフィス街の中にあります、明治13年に伊勢神宮の東京遥拝殿として創建された神社で、東京にいながら伊勢神宮を参拝できるよう建設されました。

伊勢神宮と同じく、太陽の女神「天照皇大神」、男女のムスビを象徴する「造化三神」、絶世の美女といわれる「倭比賣命」が祀られており、縁結びにご利益があるパワースポットとして女性の注目を集めています。また、大正天皇が日本で初めて神前結婚式を行った地としても有名で、良縁を結ぶのにぴったりです。恋愛運をアップさせる恋みくじや願い文、お守りも販売しているので参拝した後に手に入れましょう!

スポット詳細
スポット名:東京大神宮
所在地:東京都千代田区富士見2-4-1
アクセス:JR「飯田橋駅」から徒歩5分
営業時間:8:00~19:00
定休日:無休
料金:入場無料
公式サイト:http://www.tokyodaijingu.or.jp/

東京大神宮 大人気恋愛パワースポットのご利益を授かる方法!

https://asoview-trip.com/article/7696/

高尾山

東京都八王子市にある「高尾山」は、ミシュランで三ツ星を獲得したことから注目を集める都心から最も近い登山スポットです。また、1300年を持つ修験の霊山としても有名で、自然が創り出すパワーと、信仰による霊験が創り出す都内屈指のパワースポットです。
中でも高尾山山頂に行く手前にある、真言宗智山派の大本山「高尾山薬王院」はパワースポット巡りをしているなら外せない場所。

日々の生活で汚れがたまった感覚器官を浄化する「六根清浄石車(ろっこんしょうじょういしぐるま)」や、願いが叶う「願叶輪潜(ねがいかなうわくぐり)」、良縁成就に効果があると言われる「倶利伽羅龍」と「愛染堂」などがあります。高尾山の散策と併せて立ち寄ってみてはいかがですか?神聖な力を感じること間違いありません。

スポット詳細
スポット名:高尾山
所在地:東京都八王子高尾町
アクセス:京王高尾線「高尾山口駅」下車
営業時間:(ケーブルカー、リフト)8:00〜18:00、9:00~16:30 ※時期により終了時間は変動
定休日:無休
料金:ケーブルカー及びリフト 大人片道480円・往復930円、小児片道240円・往復460円
公式サイト:http://www.takaotozan.co.jp/

今戸神社

招き猫発祥の地として全国的に広く知られている「今戸神社」は、「浅草駅」から歩いておよそ15分のところにあります。また、古事記に登場する夫婦の神様である伊弉諾尊(イザナギノミコト)と伊弉冉尊(イザナミノミコト)が祀られていることから、縁結びでも有名です。
婚活中の女性は、本殿の階段を降りたところにある「石なで猫」の前で立ち止まってください。心を込めて撫でた後、携帯の待ち受けにすると良縁に恵まれると評判です。

より効果を実感したい方は、ご縁の「縁」と「円」をかけた遊び心溢れる絵馬を奉納するのもおすすめです。招き猫が描かれた、見た目もかわいい縁結びのお守りも人気ですよ。パワースポット好きには外せないグッズです。

スポット詳細
スポット名:今戸神社
所在地:東京都台東区今戸1-5-22
アクセス:各線「浅草駅」から歩いておよそ15分
営業時間:社務所受付9:00~17:00
定休日:無休
料金:入場無料
公式サイト:http://imadojinja1063.crayonsite.net/

浅草寺

「浅草寺」は東京都内最古の寺で、年間3,000万人が訪れる浅草一の観光スポットです。看板に書かれている「仏身円満無背相 十万来人皆対面」には、宗教や宗派など関係なく全ての参拝者を受け入れるという意味があり、懐の深さを持つ癒しのパワースポットです。
まずは誰もが一度は目にしたことのある表参道入口「雷門」へ行ってみましょう。風神・雷神像と水を司る天龍・金龍像に護られ、厄払いに効果のあるパワースポットがあります。一礼してくぐり抜けたら、浅草寺の常香炉で煙を体に浴び、無病息災を祈ってくださいね。

そのほかにも、恋愛成就に効く「久米平内堂」、金運アップに効く「影向堂」などがあります。

毎年7月10日は観音様の縁日「四万六千日」と決まっており、この日にお参りすれば1日で4万6000日分のご利益が授けられると言われています。ぜひ立ち寄ってみてくださいね。

スポット詳細
スポット名:浅草寺
所在地:東京都台東区浅草2-3-1
アクセス:各線「浅草駅」から徒歩5分
営業時間:4月~9月/6:00~17:00、10月~3月/6:30~17:00
定休日:無休
料金:入場無料
公式サイト:http://www.senso-ji.jp/

浅草寺の必見ポイントまとめ!おすすめ参拝コースと仲見世グルメで浅草を満喫

https://asoview-trip.com/article/7578/

日枝神社

東京の赤坂にある「日枝神社」は、国会議事堂近くの永田町にあり、政財界から絶大な崇敬を受ける神社として知られています。主祭神は、物事に杭を打ち要を作る大山咋神(おおやまくいのかみ)。強いパワーを持つ、仕事運・出世運のパワースポットです。ここで特におすすめの場所は、社殿の右がわ奥にある末社(まっしゃ)。2つ並んだ末社の右側にある「猿田彦神社」に祀られている「猿田彦神(さるたひこのかみ)」は、物事を良い方向に導く神様。これから進むべき道筋を示してくれますよ。

また、日枝神社には狛犬(こまいぬ)の代わりに、神猿(まさる)が置かれています。本殿に向かって左にあるメスの猿は子ざるを抱いていて、子宝や安産のご利益があると言われています。女性に人気のパワースポットです。右にいるのは、「商売繁盛」や「社運隆昌」に効果があるオスの猿です。撫でて運気をアップしましょう。

スポット詳細
スポット名:日枝神社
所在地:東京都千代田区永田町2-10-5
アクセス:千代田線「赤坂駅」から徒歩3分
      南北線・銀座線「溜池山王駅」から徒歩3分
      千代田線「国会議事堂前駅」から徒歩5分
営業時間: 4月~9月 5:00~18:00、10月~3月 6:00~17:00
定休日:無休
料金:入場無料
公式サイト:http://www.hiejinja.net

日枝神社(赤坂) 申年最強のパワースポットを取材、徹底解説!

https://asoview-trip.com/article/7571/

神田明神

近年、人気アニメ「ラブライブ!」の影響でアニメファンも殺到している「神田明神」は、実は東京都千代田区にある1300年もの歴史をもつ由緒ある神社。江戸三大祭である神田祭が全国的に知られており、江戸の幕府・庶民に広く崇敬されてきた神社です。
ここには朝敵であった平将門命が三ノ宮に祀られており、勝負の神として強力なパワーをもたらすと言われています。仕事運アップにぴったりなスポットですね。

さらに神田明神にはさまざまな縁結びスポット、縁結びアイテムがあることでも有名。特に一ノ宮には、縁結びで有名な古社・出雲大社のご祭神と同じ大己貴命 (おおなむちのみこと)が祀っています。婚活中の女性はぜひ立ち寄ってみてください。

スポット詳細
スポット名:神田明神
所在地:東京都千代田区外神田2-16-2
アクセス:JR「御茶ノ水」駅聖橋口より徒歩約5分、JR「秋葉原」駅電気街口より徒歩約7分
営業時間:境内自由
定休日:無休
料金:入場無料
公式サイト:http://www.kandamyoujin.or.jp/

代々木八幡宮

小田急線「代々木八幡」駅から徒歩5分、自然豊かな小高い丘の上にある「代々木八幡宮」。敷地内には、縄文時代の古代住居跡の遺跡が保存されており、太古の昔から引き継がれる圧倒的なパワーが溢れる場所として多くの人に支持されています。

代々木八幡宮のパワースポット地点は、社殿右奥にある「出世稲荷」。出世運・仕事運にご利益があると言われています。あるテレビ番組で、芸能人が境内にある出世稲荷神社にお参りしたら仕事が増えたという話が紹介され、一躍注目が集まりました。出世稲荷を参拝した後は、脇にある富士塚にも必ず寄ってください。本来、出世稲荷に参拝後はいくつかある富士塚を順に巡り、富士山の方角に向かって拝礼をするというのが、最も正しい参拝の手順。儀礼を守って強力なご加護を手に入れましょう。

スポット詳細
スポット名:代々木八幡宮
所在地:東京都渋谷区代々木5-1-1
アクセス:小田急線「代々木八幡」駅から徒歩5分
営業時間:9:00~17:00
定休日:無休
料金:入場無料
公式サイト:http://www.yoyogihachimangu.or.jp/

増上寺

東京タワー目の前の芝公園内にある「増上寺(ぞうじょうじ)」は、浄土宗鎮西派の大本山です。徳川家康から徳川家の菩提寺として指定され、2代目・秀忠、6代目・家宣、7代目・家継、9代目・家重、12代目・家慶、14代目・家茂と6人の将軍の墓所が設けられています。また、徳川幕府が265年もの長期間政権を築けたのは、家康公とブレーンの天海僧正が江戸に風水のパワーを施したことが大きいと言われています。その重要地の一角を担ったのが「増上寺」。境内には強い力が宿っています。
特に三解脱門と呼ばれる門がパワースポットとして人気。

この門をくぐることにより、「むさぼり」「おろかさ」「いかり」という三つの煩悩を解脱できると伝えられています。さらに、徳川家康が尊崇した「秘仏黒本尊」も開運に効果があるとされています。ただし、「秘仏黒本尊」が拝めるのは毎年3回、1月15日・5月15日・9月15日に行われる黒本尊祈願会の時のみとなっています。

スポット詳細
スポット名:増上寺
所在地:東京都港区芝公園4-7-35
アクセス:都営三田線「芝公園駅」、「御成門駅」から徒歩3分、
営業時間:9:00~17:00(電話の受付時間)
定休日:無休
料金:入場無料
公式サイト:http://www.zojoji.or.jp/

増上寺 御朱印やアクセス情報を参拝レポート!周辺スポットもご紹介

https://asoview-trip.com/article/7530/

愛宕神社

「愛宕神社」は東京都港区、虎ノ門ヒルズにほど近い場所にある愛宕山の頂上にあります。愛宕山は、東京都23区内にある自然にできた山では最高峰の海抜26m。神社は清々しほどの緑に囲まれ、自然のパワーが満ち溢れています。
ここの主祭神は防火の神としても知られる・火産霊命(ほむすびのみこと)。この神様は火の神様ですが、恋愛において「燃えるような恋を守護する」と言われています。新たな出会いを求めている方にぴったりですね。

また、仕事・出世運アップのスポットとしても人気があります。大鳥居をくぐると現れる86段の「出世の階段」を登り切りましょう。開運アップまちがいありませんよ。

スポット詳細
スポット名:愛宕神社
所在地:東京都港区愛宕1-5-3
アクセス:日比谷線「神谷町駅」徒歩5分、銀座線「虎ノ門駅」徒歩8分
営業時間:参拝自由 ※授与所9:00~17:00
定休日:無休
料金:入場無料
公式サイト:http://www.atago-jinja.com/

愛宕神社 東京23区最高峰の神社?!出世の石段を登って運気アップ!

https://asoview-trip.com/article/9533/

ページTOPへ

このページのTOPへ