東京 パワースポット34選!金運・仕事運・縁結びならここ!

  • 48096 |

近年、女性を中心に盛り上がりを見せるパワースポット巡り。わざわざ地方まで足を運ぶ方も多いですよね。「御朱印ガール」などという新しい言葉も誕生して、人気はますます過熱しています。今回は東京にある35のパワースポットを紹介します。東京の方は週末のちょっとしたお出かけに、地方の方は観光スポット巡りの合間にいかがですか?

明治神宮

東京都渋谷区にある明治神宮は、明治天皇と昭憲皇太后が祀られている神社です。また、初詣に訪れる参拝客が毎年300万人を超える、日本一参拝客が多い神社としても有名ですね。明治神宮には神社の建立時に、100年後の完全な自然林化を見据えて設計された広大な鎮守の杜などがあり、自然のエネルギーが蓄積し、敷地内にはパワースポットが点在しています。
その中でも特に人気が高いのが、御苑ゾーンにある「清正井(きよまさのいど)」。

涸れることなく湧き出る清らかな湧水によって、強い浄化作用に満ちているパワースポットです。携帯の待ち受けにすると運気がアップするという言い伝えもあります。ただし、陰の気が満ちる夕方以降や、雨の日に行くと悪い気を貰いやすいので注意が必要です。

ほかにも、宝物殿入口前の芝生広場の北池手前にある、亀に似た形の奇岩「亀石」もおすすめのパワースポット。
亀石からは体が暖かくなるほどのエネルギーが出ており、特に亀の頭の部分から強いエネルギーが出ています。触れてそのパワーを感じ取ってみてください。

スポット詳細
スポット名:明治神宮
所在地:東京都渋谷区代々木神園町1-1
アクセス:JR「原宿駅」から徒歩約1分、JR「代々木駅」から徒歩5分
営業時間:日の出~ 日没 ※月によって変わる
定休日:無休
料金:入場料 施設維持協力金(入場無料)、御苑 500円、宝物殿・宝物展示室 500円
公式サイト:http://www.meijijingu.or.jp/

東京大神宮

「東京のお伊勢さま」として愛されている「東京大神宮」は、JR「飯田橋駅」から徒歩5分のオフィス街の中にあります、明治13年に伊勢神宮の東京遥拝殿として創建された神社で、東京にいながら伊勢神宮を参拝できるよう建設されました。

http://news.jorudan.co.jp/

伊勢神宮と同じく、太陽の女神「天照皇大神」、男女のムスビを象徴する「造化三神」、絶世の美女といわれる「倭比賣命」が祀られており、縁結びにご利益があるパワースポットとして女性の注目を集めています。また、大正天皇が日本で初めて神前結婚式を行った地としても有名で、良縁を結ぶのにぴったりです。恋愛運をアップさせる恋みくじや願い文、お守りも販売しているので参拝した後に手に入れましょう!

スポット詳細
スポット名:東京大神宮
所在地:東京都千代田区富士見2-4-1
アクセス:JR「飯田橋駅」から徒歩5分
営業時間:8:00~19:00
定休日:無休
料金:入場無料
公式サイト:http://www.tokyodaijingu.or.jp/

高尾山

http://content.mery.jp/

東京都八王子市にある「高尾山」は、ミシュランで三ツ星を獲得したことから注目を集める都心から最も近い登山スポットです。また、1300年を持つ修験の霊山としても有名で、自然が創り出すパワーと、信仰による霊験が創り出す都内屈指のパワースポットです。
中でも高尾山山頂に行く手前にある、真言宗智山派の大本山「高尾山薬王院」はパワースポット巡りをしているなら外せない場所。

http://komekami.sakura.ne.jp/

日々の生活で汚れがたまった感覚器官を浄化する「六根清浄石車(ろっこんしょうじょういしぐるま)」や、願いが叶う「願叶輪潜(ねがいかなうわくぐり)」、良縁成就に効果があると言われる「倶利伽羅龍」と「愛染堂」などがあります。高尾山の散策と併せて立ち寄ってみてはいかがですか?神聖な力を感じること間違いありません。

スポット詳細
スポット名:高尾山
所在地:東京都八王子高尾町
アクセス:京王高尾線「高尾山口駅」下車
営業時間:(ケーブルカー、リフト)8:00〜18:00、9:00~16:30 ※時期により終了時間は変動
定休日:無休
料金:ケーブルカー及びリフト 大人片道480円・往復930円、小児片道240円・往復460円
公式サイト:http://www.takaotozan.co.jp/

今戸神社

http://jinja.tokyolovers.jp/

招き猫発祥の地として全国的に広く知られている「今戸神社」は、「浅草駅」から歩いておよそ15分のところにあります。また、古事記に登場する夫婦の神様である伊弉諾尊(イザナギノミコト)と伊弉冉尊(イザナミノミコト)が祀られていることから、縁結びでも有名です。
婚活中の女性は、本殿の階段を降りたところにある「石なで猫」の前で立ち止まってください。

http://ameblo.jp/

心を込めて撫でた後、携帯の待ち受けにすると良縁に恵まれると評判です。
より効果を実感したい方は、ご縁の「縁」と「円」をかけた遊び心溢れる絵馬を奉納するのもおすすめです。招き猫が描かれた、見た目もかわいい縁結びのお守りも人気ですよ。パワースポット好きには外せないグッズです。

スポット詳細
スポット名:今戸神社
所在地:東京都台東区今戸1-5-22
アクセス:各線「浅草駅」から歩いておよそ15分
営業時間:社務所受付9:00~17:00
定休日:無休
料金:入場無料
公式サイト:http://members2.jcom.home.ne.jp/imadojinja/T1.htm

浅草寺

http://reformjp.exblog.jp/

「浅草寺」は東京都内最古の寺で、年間3,000万人が訪れる浅草一の観光スポットです。看板に書かれている「仏身円満無背相 十万来人皆対面」には、宗教や宗派など関係なく全ての参拝者を受け入れるという意味があり、懐の深さを持つ癒しのパワースポットです。
まずは誰もが一度は目にしたことのある表参道入口「雷門」へ行ってみましょう。

http://news.panasonic.com/jp/

風神・雷神像と水を司る天龍・金龍像に護られ、厄払いに効果のあるパワースポットがあります。一礼してくぐり抜けたら、浅草寺の常香炉で煙を体に浴び、無病息災を祈ってくださいね。
そのほかにも、恋愛成就に効く「久米平内堂」、金運アップに効く「影向堂」などがあります。
毎年7月10日は観音様の縁日「四万六千日」と決まっており、この日にお参りすれば1日で4万6000日分のご利益が授けられると言われています。ぜひ立ち寄ってみてくださいね。

スポット詳細
スポット名:浅草寺
所在地:東京都台東区浅草2-3-1
アクセス:各線「浅草駅」から徒歩5分
営業時間:4月~9月/6:00~17:00、10月~3月/6:30~17:00
定休日:無休
料金:入場無料
公式サイト:http://www.senso-ji.jp/

日枝神社

東京の赤坂にある「日枝神社」は、国会議事堂近くの永田町にあり、政財界から絶大な崇敬を受ける神社として知られています。主祭神は、物事に杭を打ち要を作る大山咋神(おおやまくいのかみ)。強いパワーを持つ、仕事運・出世運のパワースポットです。ここで特におすすめの場所は、社殿の右がわ奥にある末社(まっしゃ)。2つ並んだ末社の右側にある「猿田彦神社」に祀られている「猿田彦神(さるたひこのかみ)」は、物事を良い方向に導く神様。これから進むべき道筋を示してくれますよ。

また、日枝神社には狛犬(こまいぬ)の代わりに、神猿(まさる)が置かれています。本殿に向かって左にあるメスの猿は子ざるを抱いていて、子宝や安産のご利益があると言われています。女性に人気のパワースポットです。右にいるのは、「商売繁盛」や「社運隆昌」に効果があるオスの猿です。撫でて運気をアップしましょう。

スポット詳細
スポット名:日枝神社
所在地:東京都千代田区永田町2-10-5
アクセス:千代田線「赤坂駅」から徒歩3分
      南北線・銀座線「溜池山王駅」から徒歩3分
      千代田線「国会議事堂前駅」から徒歩5分
営業時間: 4月~9月 5:00~18:00、10月~3月 6:00~17:00
定休日:無休
料金:入場無料
公式サイト:http://www.hiejinja.net

神田明神

https://ja.wikipedia.org/wiki/

近年、人気アニメ「ラブライブ!」の影響でアニメファンも殺到している「神田明神」は、実は東京都千代田区にある1300年もの歴史をもつ由緒ある神社。江戸三大祭である神田祭が全国的に知られており、江戸の幕府・庶民に広く崇敬されてきた神社です。
ここには朝敵であった平将門命が三ノ宮に祀られており、勝負の神として強力なパワーをもたらすと言われています。仕事運アップにぴったりなスポットですね。
さらに神田明神にはさまざまな縁結びスポット、縁結びアイテムがあることでも有名。特に一ノ宮には、縁結びで有名な古社・出雲大社のご祭神と同じ大己貴命 (おおなむちのみこと)が祀っています。婚活中の女性はぜひ立ち寄ってみてください。

スポット詳細
スポット名:神田明神
所在地:東京都千代田区外神田2-16-2
アクセス:JR「御茶ノ水」駅聖橋口より徒歩約5分、JR「秋葉原」駅電気街口より徒歩約7分
営業時間:境内自由
定休日:無休
料金:入場無料
公式サイト:http://www.kandamyoujin.or.jp/

代々木八幡宮

http://ameblo.jp/

小田急線「代々木八幡」駅から徒歩5分、自然豊かな小高い丘の上にある「代々木八幡宮」。敷地内には、縄文時代の古代住居跡の遺跡が保存されており、太古の昔から引き継がれる圧倒的なパワーが溢れる場所として多くの人に支持されています。
代々木八幡宮のパワースポット地点は、社殿右奥にある「出世稲荷」。

www.kyumudo.com

出世運・仕事運にご利益があると言われています。あるテレビ番組で、芸能人が境内にある出世稲荷神社にお参りしたら仕事が増えたという話が紹介され、一躍注目が集まりました。出世稲荷を参拝した後は、脇にある富士塚にも必ず寄ってください。本来、出世稲荷に参拝後はいくつかある富士塚を順に巡り、富士山の方角に向かって拝礼をするというのが、最も正しい参拝の手順。儀礼を守って強力なご加護を手に入れましょう。

スポット詳細
スポット名:代々木八幡宮
所在地:東京都渋谷区代々木5-1-1
アクセス:小田急線「代々木八幡」駅から徒歩5分
営業時間:9:00~17:00
定休日:無休
料金:入場無料
公式サイト:http://www.yoyogihachimangu.or.jp/

増上寺

東京タワー目の前の芝公園内にある「増上寺(ぞうじょうじ)」は、浄土宗鎮西派の大本山です。徳川家康から徳川家の菩提寺として指定され、2代目・秀忠、6代目・家宣、7代目・家継、9代目・家重、12代目・家慶、14代目・家茂と6人の将軍の墓所が設けられています。また、徳川幕府が265年もの長期間政権を築けたのは、家康公とブレーンの天海僧正が江戸に風水のパワーを施したことが大きいと言われています。その重要地の一角を担ったのが「増上寺」。境内には強い力が宿っています。
特に三解脱門と呼ばれる門がパワースポットとして人気。

この門をくぐることにより、「むさぼり」「おろかさ」「いかり」という三つの煩悩を解脱できると伝えられています。さらに、徳川家康が尊崇した「秘仏黒本尊」も開運に効果があるとされています。ただし、「秘仏黒本尊」が拝めるのは毎年3回、1月15日・5月15日・9月15日に行われる黒本尊祈願会の時のみとなっています。

スポット詳細
スポット名:増上寺
所在地:東京都港区芝公園4-7-35
アクセス:都営三田線「芝公園駅」、「御成門駅」から徒歩3分、
営業時間:9:00~17:00(電話の受付時間)
定休日:無休
料金:入場無料
公式サイト:http://www.zojoji.or.jp/

愛宕神社

http://www.jinjakekkonshiki.jp/

「愛宕神社」は東京都港区、虎ノ門ヒルズにほど近い場所にある愛宕山の頂上にあります。愛宕山は、東京都23区内にある自然にできた山では最高峰の海抜26m。神社は清々しほどの緑に囲まれ、自然のパワーが満ち溢れています。
ここの主祭神は防火の神としても知られる・火産霊命(ほむすびのみこと)。この神様は火の神様ですが、恋愛において「燃えるような恋を守護する」と言われています。新たな出会いを求めている方にぴったりですね。
また、仕事・出世運アップのスポットとしても人気があります。大鳥居をくぐると現れる86段の「出世の階段」を登り切りましょう。開運アップまちがいありませんよ。

http://next.rikunabi.com/

スポット詳細
スポット名:愛宕神社
所在地:東京都港区愛宕1-5-3
アクセス:日比谷線「神谷町駅」徒歩5分、銀座線「虎ノ門駅」徒歩8分
営業時間:参拝自由 ※授与所9:00~17:00
定休日:無休
料金:入場無料
公式サイト:http://www.atago-jinja.com/

大國魂神社(おおくにたまじんじゃ)

http://www.panoramio.com/

東京・府中にある「大國魂神社」は、「東京五社」の一社で格式高い神社です。数ある神社の中でも歴史が古く、創建は約1900年前、飛鳥時代まで遡ると言われています。また、かつて東京都府中市を中心に栄えていた武蔵国の総社としても知られています。ちなみに総社とは、旧国の主要神社の神々を全て集めて祀る神社のこと。ここに参拝することによって、地方全部の神社にお参りしたことになる、お得なパワースポットです。
武蔵国の全体の守護神は「大國魂大神」。出雲大社で祀られている「大國主神」と同じ神様だと伝えられています。さらに、一ノ宮~六ノ宮まで参拝することによって、商売繁盛、安産祈願など、様々なご利益が期待できますよ。
そのほかにも、参道から随身門をくぐってすぐの両脇に安置されている「亀石」「鶴石」と呼ばれるパワーストーンにも注目してください。石を撫でて願い事を唱えてみましょう。

http://79224452.at.webry.info/

スポット詳細
スポット名:大國魂神社
所在地:東京都府中市宮町3-1
アクセス:京王線府中駅より徒歩5分、JR武蔵野線・南武線府中本町駅より徒歩5分
営業時間:4月1日~9月14日 6:00~18:00、9月15日~3月31日 6:30~17:00
定休日:無休
料金:入場無料
公式サイト:https://www.ookunitamajinja.or.jp/

根津神社

http://soyokazego.exblog.jp/

東京都文京区根津に位置する「根津神社」は、1900年前に日本神話の英雄・ヤマトタケル尊が創建したとされる由緒正しい神社で、東京十社の1つに数えられています。伏見稲荷大社を彷彿とさせる圧巻の「千本鳥居」は邪気祓いスポット。北から南に通り抜けると、邪気がきれいに祓われるとも伝えられています。
主祭神は、厄除けにご利益がある須佐之男命(すさのおのみこと)。さらに、縁結びの神様・大国主命(おおくにぬしのみこと)が祀られており、縁結びスポットとしても知られています。心を込めて参拝しましょう。
参拝した後には「根津神社」1番のパワースポットの「願掛けカヤの木」に立ち寄りましょう。

http://www.d-laboweb.jp/

神の使いとされている白蛇が住み着いていたという伝説から願い事が叶うという伝えられています。

スポット詳細
スポット名:根津神社
所在地:東京都文京区根津1-28-9
アクセス:千代田線「根津駅」「千駄木駅」徒歩5分、南北線「東大前駅」徒歩5分、都営三田線「白山駅」徒歩10分
営業時間:9:00~17:00
定休日:無休
料金:入場無料
公式サイト:http://www.nedujinja.or.jp/

深大寺(じんだいじ)

http://syosaiyojohan.blog.so-net.ne.jp/

「深大寺」は東京都調布市にある天台宗の別格本山です。733年に満功上人が開山。東京都では浅草の浅草寺に次ぐ古刹です。毎年10万人以上が訪れる日本三大だるま市の1つ「深大寺だるま市」でも知られています。

http://tabico.jp/

また、豊富な湧き水と緑に囲まれたヒーリングスポットとしても人気。境内には厄払いに効果があるパワースポットが点在しています。
中でも、深大寺で一番のお祓い・災厄消除のパワースポットは、25年に1度のご開帳となる2mを越す元三大師像。次回の本開帳は2034年です。お忘れのないように。
ほかにも、縁結び・良縁スポットの深沙堂(じんじゃどう)、出世開運のご利益がある「開山堂」もありますよ。澄んだ空気を楽しみながらゆったりと境内に点在するパワースポットを巡りましょう。

スポット詳細
スポット名:深大寺
所在地:東京都調布市深大寺元町5-15-1
アクセス:京王線「調布駅」「つつじヶ丘駅」北口から深大寺行き京王バスに乗車、「深大寺」下車徒歩1分
営業時間:9:00〜17:00
定休日:無休
料金:入場無料
公式サイト:http://www.jindaiji.or.jp

柴又帝釈天

http://photohito.com/

寅さんでお馴染み、東京都葛飾区柴又にある「柴又帝釈天」の正式名称は題経寺。帝釈天の像を祀る由緒あるお寺として有名です。帝釈天とは仏教を守護する十二の天尊「十二天」の1人で、古代インド神話では最強の神と言われています。故に、開運や勝負運にご利益があるとされています。さらに、勝負運から転じて、「障害の多い恋愛」に効果があると女性に人気です。
また、ここにはこすった箇所と同じ場所の身体の病気を治してくれるという浄行菩薩があります。

http://folklore.at.webry.info/

本堂と帝釈堂を参拝した後に、ぜひ立ち寄ってみてください。

スポット詳細
スポット名:柴又帝釈天(経栄山題経寺)
所在地:東京都葛飾区柴又7-10-3
アクセス:京成線「柴又駅」下車、徒歩3分。
営業時間:9:00~18:00
定休日:無休
料金:入場無料

目黒雅叙園

http://zexy.net/

東京都目黒区にある「目黒雅叙園」は、日本で最初に誕生したブライダルホールです。ホテルやレストランなども併設され多くの人が利用しています。
また、園内にある人口滝は東京でも有数のパワースポット。癒しのエネルギーに満ちています。
ここは風水的にも最高のパワースポットとして知られており、一説には異次元につながってるとの噂も。ここで未来のビジョンをイメージすると”現実化しやすい”とのことなので、一度試してみてはいかがでしょうか?さらに滝の裏側を巡ると、女性の運気がアップすると評判です。裏側には人が通れるように通路があるので、水しぶきを間近に感じてみてください。
パワースポットを巡った後は、敷地内にあるカフェ「パンドラ」で少し休憩。実はここもパワースポットで、ここから滝を眺めると「光の柱のエネルギーが見える」と話題になったこともありました。滝のパワーを感じながら、ゆったりとしたひと時を過ごせますよ。

スポット詳細
スポット名:目黒雅叙園
所在地:東京都目黒区下目黒1-8-1
アクセス:各線「目黒駅」から徒歩3分
営業時間:10:00〜22:00
定休日:無休
料金:入場無料
公式サイト:http://www.megurogajoen.co.jp/

等々力(とどろき)渓谷

東京・世田谷区にある「等々力渓谷」は、東京23区内にある唯一の渓谷として有名です。東京都の名勝にも指定されおり、梅や桜、もみじなど、四季折々の美しい風景が楽しめる、自然パワーに溢れたスポットです。特に、「不動の滝」周辺は等々力渓谷最大のパワースポットで浄化エネルギーを体感することができますよ。次に滝の横の階段を登って、「等々力不動尊」を参拝しましょう。

「等々力不動尊」には、正一位稲荷大明神と不動明王が祀られており、恋愛や縁結び、芸事の上達や学業の成就など様々なご利益があるといわれています。また渓谷最奥の弁天堂明王台には弁財天が祀られており、ここにお参りすると厄除け、開運、そして金運アップを期待できますよ。散策を兼ねて週末などに足を運んでみてはいかがですか?

スポット詳細
スポット名:等々力渓谷
所在地:東京都世田谷区等々力1-22、2-37~38
アクセス:東急大井町線等々力駅から徒歩2分
スポットURL:http://www.gotokyo.org/jp/kanko/setagaya/spot/s_871.html

とげぬき地蔵

http://masuo-san.com/

年配の方が集う場所・巣鴨のパワースポットとして圧倒的な支持を集める「とげぬき地蔵」。正式名称は高岩寺本尊・延命地蔵菩薩です。曹洞宗のお寺•萬頂山高岩寺の本尊である「とげぬき地蔵」は延命地蔵として祀られており、病気や怪我の治癒、改善に御利益があるといわれています。ただし、「とげぬき地蔵」は秘仏なので姿を拝見するはできません。本堂で配布される、実物ををもとに作られた御影に祈願しましょう。和紙で作られている御影は手のひらサイズとなっていて、怪我や病気のところに貼るとたちまち治ると言われています。
その他にも、境内には「洗い観音」という観音菩薩様もあります。

http://www.szsjapan.com.tw/

この観音様を自分の身体に見立て、観音様に水をかけながら、タオルで自分が治したい部分を洗い祈願してください。心身共に、みなぎってくるパワーを感じるはずです。

スポット詳細
スポット名:とげぬき地蔵
所在地:東京都豊島区巣鴨3-35-2
アクセス:山手線・都営三田線「巣鴨駅」より徒歩10分
営業時間:6:00~17:00
定休日:無休
料金:入場無料
URL:http://www.sugamo.or.jp/prayer_detail01.html

花園神社

http://kitano3.exblog.jp/

新宿の歓楽街・歌舞伎町のすぐそばにある「花園神社」は、古くから新宿の総鎮守として新宿の発展を見守ってきた神社です。毎年11月に行われる商売繁盛の熊手が並ぶ「酉の市」で有名ですね。ここの最大の特徴は、お稲荷さんである倉稲魂神(うがのみたまのかみ)、古事記の英雄・日本武尊(やまとたけるのみこと)、食べ物の神様・受持神(うけもちのかみ)という3柱の神を祀られていること。商売繁盛・厄除開運・仕事運アップのご利益を3人の神様からいただきましょう。
また、境内にある末社「威徳稲荷神社」は知る人ぞ知るパワースポット。

http://cultural-experience.blogspot.jp/

夫婦和合・子授け・縁結び・恋愛成就などにご利益があると人気です。2か所の場所に木造、石像の“とあるモノ”を、撫でて、ご利益を受け取りましょう。
もう1つの末社・「芸能浅間神社」は、全国でも珍しい芸能の神社です。様々な芸能人の名前が書かれた札がたくさん掲げられていますので、眺めてみるのも面白いですよ。

スポット詳細
スポット名:花園神社
所在地:東京都新宿区新宿5-17-3
アクセス:地下鉄「新宿三丁目駅」より徒歩3分 JR「新宿駅」東口より徒歩7分
営業時間:参拝自由 ※お守りの授与8:00~20:00)
定休日:無休
料金:入場無料
公式サイト:http://www.hanazono-jinja.or.jp/mt/top/

富岡八幡宮(とみおかはちまんぐう)

https://ja.wikipedia.org/

江東区富岡に鎮座する「富岡八幡宮」。深川八幡という名前で地元民を中心に親しまれており、8月に行われる江戸三大祭の1つ・深川祭は毎年10万人を超える人で賑わいます。
目玉は、純金を贅沢に24kgも使用し、ダイヤモンドプラチナ、銀、が散りばめられた日本一の黄金神輿。

http://takeoichikawa.hatenablog.com/

豪華絢爛な神輿は一見の価値がありますよ。
主祭神は平安、鎌倉期の武家から弓矢八幡として崇敬を集めた武神・八幡大神。故に勝負運にご利益があると言われています。
境内には17社もの末社があるのも特徴の1つで、様々なご利益が期待できるパワースポットです。
中でも「七渡神社」は、財産と知恵を与え、芸事の才能をも施す弁才天に女性の守り神・粟島神が合祀されています。女性はぜひ立ち寄ってくださいね。

スポット詳細
スポット名:富岡八幡宮
所在地:東京都江東区富岡 1-20-3
アクセス:東京メトロ東西線「門前仲町駅」から徒歩1分
営業時間:9:00~17:00
定休日:無休
料金:入場無料
公式サイト:http://www.tomiokahachimangu.or.jp/

湯島天神

http://www.jinjakekkonshiki.jp/

東京・文京区にある「湯島天神」は、学問の神様で知られる菅原道真公を祀った、関東を代表する天満宮です。受験シーズンには多くの人で賑わいます。あまり知られていませんが、元々は、大力の神・天手力男命(アメノタヂカラノオノミコト)を祀るため458年に創建されたもの。その後、室町時代に学問の神・菅原道真公が合祀されました。よって学問のご利益があるのはもちろんのこと、ここ一番の突破力や勝運も授かれる、力強さに溢れたパワースポットになっています。結婚運なども高めると言われていますので女性にもおすすめです。
さらに、境内には、健康運アップのスポット「撫で牛」や

http://madazi.exblog.jp/

湯島天神の地主神が祀られる「戸隠神社(とがくしじんじゃ)」があります。本殿だけでなく、地主神をきちんと参拝してさらなる開運アップを狙いましょう。

スポット詳細
スポット名:湯島天神
所在地:東京都文京区湯島3-30-1
アクセス:千代田線「湯島駅」から徒歩2分
営業時間:6:00~20:00
定休日:無休
料金:入場無料
公式サイト:http://www.yushimatenjin.or.jp/pc/index.htm

皇居外苑

天皇の住まいである皇居はかつての江戸城です。伝承によると、築城の際に徳川家康のブレーン・南海坊天海が土地に様々な工夫を施し、富士山や秩父山系からのエネルギーを江戸に集めるようにしたと言われています。皇居全体が巨大なパワースポットで、龍のエネルギーが溜まる穴、「龍穴」となっています。ゆったり散策して、強い気を受け取りましょう。特に強いパワーが出ているスポットは半蔵門から二重橋にかけてのエリア。桜田門の向こうに見える二重橋は、眺めるだけでもご利益があると多くの人が訪れます。また、庭園や皇室関連の施設がある皇居東御苑内にある江戸城天守跡もおすすめ。富士~鹿島神宮を結ぶライン上にあり、大いなるエネルギーを感じることができるはずです。

スポット詳細
スポット名:皇居外苑
所在地:東京都千代田区千代田1番1号
アクセス:千代田線「二重橋前駅」から徒歩5分、都営三田線「大手町駅」から徒歩5分、JR「東京駅」から徒歩10分、
営業時間:24時間開放 
定休日:無休 ※皇居東御苑は祝日以外の月金・12月28日~1月3日が定休日
料金:入場無料
公式サイト:http://www.env.go.jp/garden/kokyogaien/index.html

小綱神社

http://ameblo.jp/

日比谷線「人形町駅」から徒歩5分、オフィス街の裏手、都会の街並みと下町風情が交錯する場所にあるこじんまりとした神社が「小網神社」です。今年で御鎮座550年。関東大震災や東京大空襲でも生き残った、強運・不死身の神社として強いパワーを秘めています。また、第二次世界大戦の際この神社の御守を受け戦地に赴いた兵士が全員無事帰還したとも言われており、以来、強運厄除の神様として崇められるようになりました。社殿に施された彫刻の龍は、天に昇る姿と天から降りる姿が対になっており、「強運厄除の龍」とされています。訪れた際は注目してください。
特に人気のスポットは、社殿左側ある「万福舟乗弁財天像」と、「銭洗いの井」。

http://cues.cc/

この井で金銭を洗い清め、財布に入れておくと、金運アップすることから「東京銭洗い弁天」とも呼ばれています。ゆっくりと心を込めて洗ってくださいね。
もう1つの目玉は、本物のまゆ玉の中におみくじを奉入した「まゆ玉おみくじ」。強い生命力を持つ蚕が作るまゆ玉は、多産、生命力を意味する縁起物でお守りにもぴったりですよ。

スポット詳細
スポット名:小網神社
所在地:東京都中央区日本橋小網町16-23
アクセス:日比谷線「人形町駅」から徒歩5分、都営浅草線「人形町駅」から7分
営業時間:24時間開放
定休日:無休
料金:入場無料
公式サイト:http://www.koamijinja.or.jp/

水天宮

http://barbarossa.red/

日本一混雑する安産神社「水天宮」は、都営新宿線「浜町駅」から歩いてすぐの場所です。毎月戌の日の安産祈願には、多くの妊婦さんで賑わいます。遡ること江戸時代、久留米藩の有馬頼徳公が久留米水天宮の分社を江戸の有馬藩邸に建造したことが始まりとされ、江戸時代から続く安産・子授けの神様として親しまれてきました。
境内には、「子宝犬」という犬の親子の像が人気のスポットです。

http://eihei.way-nifty.com/

この像の周囲には、十二支の文字が彫られており、自分の干支を撫でることで、子授けや家内安全・厄除けなどのご利益があると言われています。さらに水難除け、農業・漁業・海運などのも効果があるとされています。
家に持って帰って大事に飾ざることでご利益がある「福絵馬(ふくまえ)」も有名です。願いを込めて飾ってくださいね。
なお、2016年4月8日より新社殿となり、待合室が大幅に改善。妊婦さんでも安心して足を運べますよ。

スポット詳細
スポット名:水天宮
所在地:東京都中央区日本橋蛎殻町2-4-1
アクセス:都営新宿線「浜町駅」から徒歩1分
営業時間:境内の開門時間 7:00~17:00、神札所(授与品・縁起物など)8:00~17:00、ご祈祷受付時間 8:00~15:00
定休日:無休
料金:入場無料
公式サイト:http://www.suitengu.or.jp/

小石川後楽園

http://hideebi062.at.webry.info/

東京都文京区後楽1丁目にある「小石川後楽園」は、水戸黄門様でお馴染みの水戸光圀に縁の深い都立庭園です。池を中心にした「回遊式築山泉水庭園」は、儒学の教えにもとづいて絶妙な自然のバランスを保っており、水と植物が息づく、癒しのパワースポットとして絶大な人気を誇っています。起伏のついた土地に池などを配した日本庭園では、人のエネルギーが内に向かい、心を鎮めるのに最適。ウメ、サクラ、ツツジ、ハナショウブなど、四季折々の風景を楽しみながらゆったりと散策してみましょう。迷いが晴れ、すっきりとした気分になるはずです。

スポット詳細
スポット名:小石川後楽園
所在地:東京都文京区後楽1-6-6 
アクセス:都営地下鉄大江戸線「飯田橋」下車、徒歩約3分、JR総武線「飯田橋」下車後、徒歩約8分
開園時間: 9:00~17:00 ※2016年3月19日(土)~4月5日(火)は、9:00~18:00、入園は閉園30分前まで
定休日:無休
料金:大人 300円、65歳以上 150円、子供 無料
公式サイト:http://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index030.html

石神井公園

http://www.imart.co.jp/

東京都練馬区の「石神井公園」は、三宝寺池と石神井池の2つの池を中心に構成されている自然豊かな公園です。桜、紅葉の名所としても知られており、1年を通じて多くの人が訪れます。ボートで賑わう石神井池と、対照的な落ち着いた風情の三宝寺池は古くから龍の伝説があることでも知られています。また、風水的によい気を呼び込む地形であるとも言われており、自然の澄んだエネルギーを存分に感じることができますよ。これからの季節は散策やピクニックにもぴったり。癒しのパワーでリフレッシュしてはいかがですか?

スポット詳細
スポット名:石神井公園(しゃくじいこうえん)
住所:東京都練馬区石神井台一・二丁目、石神井町五丁目
アクセス:西武池袋線「石神井公園駅」から徒歩約7分
開園時間:24時間
定休日:無休(サービスセンター、各施設は年末年始休業)
料金:入園無料 ※一部有料施設あり
公式サイト:http://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index006.html

築地本願寺

http://www.tsukijihongwanji.jp/

東京メトロ日比谷線「築地駅」 から徒歩1分、日本のお寺らしくないインド風のユニークな建築デザインが目を惹く「築地本願寺」は、1617年に京都西本願寺の別院として創建されました。築地という地名の由来になったとされる由緒正しい寺院です。
ここのパワースポットは、ご本尊の阿弥陀如来前。

http://mcha.jp/

本堂内は伝統的な真宗寺院の造りになっており、とても暖かい波動が感じられると言われています。20~30分ほど座っていると心が洗われるとも言われており、その癒しのエネルギーを受け取りましょう。
また、月に1回ランチタイムにパイプオルガン・コンサートも開催されています。パイプオルガンの音色にしばし癒されてみるのもいいですね。

スポット詳細
スポット名: 築地本願寺
所在地: 東京都中央区築地3-15-1
アクセス:東京メトロ 日比谷線「築地駅」 徒歩約1分
営業時間:4月~9月 6:00~17:30、10月~3月 6:00~17:00
定休日:無休
料金:入場無料
公式サイト:http://tsukijihongwanji.jp/

新宿御苑

http://samurai-japan.co/

新宿区と渋谷区にまたがる「新宿御苑」は、内閣総理大臣の主催によって開催される「桜を見る会」でもお馴染みのスポットです。東京ドーム12個分の広大な敷地では1年を通じて様々な植物が楽しめ、多くの人に愛されている都会のオアシス的存在です。さらに元々、皇室庭園として整備された「新宿御苑」は、都内随一のパワースポットである皇居とも地図上では横一直線に繋がっており、風水的にも素晴らしい場所。皇居から流れ出るエネルギーを存分に受け取ることができますよ。
春は様々な花も鑑賞でき、散策するには絶好のシーズンになるので、自然に囲まれてゆったりとした時間を過ごしてみてください。

スポット詳細
スポット名:新宿御苑
所在地:東京都新宿区内藤町11
アクセス:JR・京王・小田急線「新宿」駅南口より徒歩10分(新宿門)
      東京メトロ丸の内線「新宿御苑前」駅出口2より徒歩5分(大木戸門)
      JR総武線「千駄ヶ谷」駅より徒歩5分(千駄ヶ谷門)
営業時間:9:00~16:30(入園は~16:00)
定休日:月曜(祝日の場合は翌平日休)、年末年始(12月29日~1月3日)
※3月25日~4月24日、11月1日~15日は特別開園機関(期間中無休)
料金:入園料 大人 200円、小・中学生 50円、幼児無料
    ※身体障害者手帳、療育者手帳及び精神障害者保健福祉手帳持参者と介助者1名の入園は無料、補助犬も入園可能
公式サイト:http://fng.or.jp/shinjuku/

東郷神社

流行発信地として常に注目を集める原宿・竹下通りのすぐ隣にある「東郷神社」には、明治から昭和にかけて活躍した海軍大将・東郷平八郎が祀られています。東郷平八郎は、日露戦争中に行われた日本海海戦の総合司令官です。世界最強であったバルチック艦隊を世界で初めて撃破し、不可能を可能に変えた軍神・東郷平八郎から、勝運を授かることができるパワースポットとして「東郷神社」は有名です。境内に続く参道にはたくさんの必勝祈願幟が並びます。有名スポーツ選手もお忍びで訪れることで知られています。ありとあらゆる全ての事において、勝利したいという人にご利益をもたらしますよ。
また、勝運神社ならではの「勝守」も人気。

「勝守」には、勝利のしるしである色鮮やかなZ旗がモチーフになっています。さらに、「勝札」に焼印されている「勝」の字は、東郷元師が直筆したもの。きっとあなたを勝利へと導いてくれるでしょう。

スポット詳細
スポット名:東郷神社
所在地:東京都渋谷区神宮前 1-5-3
アクセス:JR山手線「原宿駅」竹下口より 徒歩3分
営業時間:6:00~17:00
定休日:無休
料金:入場無料
公式サイト:http://www.togojinja.or.jp/

出雲大社東京分祀

http://shinkahousinght.at.webry.info/

六本木の「出雲大社 東京分祠」は、縁結びで知られる「出雲大社」から分霊された御祭神・大国主大神(おおくにぬしのおおかみ)を奉斎しています。分祠とは、他の神社から神様を勧請した神社のこと。神道では、分霊も本体と同じ働きをすると言われています。出雲に行く時間がない方でも、東京分祠に行くことによって、同じご利益に授かれますよ。
縁結びのパワーを受け取るためには、正しい参拝をする必要があります。出雲大社の拝礼作法は「二拝四拍手一拝」。手水で清め、祓社を参拝してから神殿へ向かいましょう。
社務所で販売されているお守りや縁結びグッズも見逃せません。縁結びの神様の御神徳にちなんだ「縁むすびの糸」はここでも大人気で、必ずや縁を結んでくれますよ。

http://mariedress.exblog.jp/

スポット詳細
スポット名:出雲大社東京分祠
住所:東京都港区六本木7丁目18-5
アクセス:東京メトロ日比谷線「六本木駅」から徒歩約1分、都営地下鉄大江戸線「六本木駅」から徒歩3分。
営業時間:御祈願受付時間 10:00~16:00
定休日:無休
料金:入場無料
公式サイト:http://www.izumotaisya-tokyobunshi.com/index.htm

赤坂氷川神社

http://zerokon-tokyo.net/

千代田線「赤坂駅」から徒歩8分のところにある「赤坂氷川神社」は、「東京大神宮」、「出雲大社 東京分祀」と並ぶ東京三大縁結び神社として有名です。御祭神はスサノオミコトとクシナダヒメ。その2人にまつわる伝承から、ここでは特に「困難な恋を成就させる」「好きな相手と結ばれる」というご利益があると言われています。この夫婦神をモチーフにしたピンクと青のお守りも大人気。ぜひチェックしてください。
また、ご神木である大イチョウの木もパワースポットとして見逃せません。

http://blog.livedoor.jp

樹齢約400年。神社建立前からあった歴史の古いものです。近くで見てそのパワーを受け取りましょう。
時間に余裕がある方は、境内にある「四合(しあわせ)稲荷神社」にも立ち寄ってみてください。これは古呂故(ころこ)稲荷、地頭(じぬし)稲荷、本(もと)氷川稲荷、玉川稲荷の四社を合祀したものです。名付け親は「幕末の三舟」として有名な勝海舟。歴史好きの人にもおすすめのスポットです。

スポット詳細
スポット名:赤坂氷川神社 
所在地 東京都港区赤坂6-10-12
アクセス:千代田線「赤坂駅」より徒歩10分
営業時間:6:00~17:00
定休日:無休
料金:入場無料
公式サイト:http://www.akasakahikawa.or.jp/

皆中稲荷神社

https://career-tasu.com/

「皆中稲荷神社」は、東京都新宿区百人町にある神社です。百人町は、江戸の西側の守りとして鉄砲組百人隊の屋敷があった場所です。稲荷大神が鉄砲の腕前に悩む鉄砲組与力の夢枕に立ち、百発百中の射撃を伝授したという伝承があります。そのことから、「当たる」ものにご利益があると評判になり、現在は、「みなあたる」として賭け事や当選に効果があると人気があります。
ここでは、宝くじの当せん祈願のための祈祷も行っており、過去、かなりの確率で高額当選者が出たと言われています。一攫千金を狙う方にはぴったりのパワースポットです。
また、「的中御守」「宝くじ入れ」も様々なものに効くと評判。ぜひ手に入れておきましょう!

スポット詳細
スポット名:皆中稲荷神社
所在地:東京都新宿区百人町1-11-16
アクセス:JR「新大久保駅」徒歩1分、JR「大久保駅」徒歩3分
営業時間:お札所時間 9:00~17:00
定休日:無休
料金:入場無料
公式サイト:http://kaichuinari-jinja.or.jp/

豊川稲荷東京別院

http://blogs.yahoo.co.jp/

東京都港区にある「豊川稲荷東京別院」は、本三大稲荷のひとつである愛知県豊川市にある豊川稲荷の唯一直轄の東京別院です。正式名は「豐川閣 妙嚴寺(とよかわかく みょうごんじ)」。豊川ダ枳尼眞天が祀られたお稲荷ですが、曹洞宗のお寺でもある少々不思議な所です。
豊川ダキニ天は、白いきつねにまたがった稲穂をかついだ女性です。因縁や悪縁を断ち切り、トラブルを円満に解決すると伝えられています。
パワースポットとして高い人気を誇るのが、境内奥にある「叶稲荷」。

http://www.tesshow.jp/

全ての悪難、災難、因縁を断ちきる縁切りスポットとして強いパワーが満ちています。そしてここにあるのは縁切りスポットだけではありません。愛染明王とご神木のなぎの木は、縁結び・恋愛成就のスポットとされています。仕事、恋愛など再スタートを切りたい方におすすめです。

スポット詳細
スポット名:豊川稲荷 東京別院
所在地:東京都港区元赤坂1-4-7
アクセス: 銀座線・丸の内線「赤坂見附駅」から徒歩5分
営業時間: 6:00~20:00(祈祷は7:30~16:30)
定休日:無休 
料金:入場無料
公式サイト:http://www.toyokawainari-tokyo.jp/

深川不動尊

http://ourage.jp/

東京都江東区富岡にある「深川不動尊」は、千葉県成田市にある大本山成田山新勝寺の東京別院です。正式名称は「深川不動堂」。ここには、弘法大師自ら魂を入れたとされる成田山新勝寺のご本尊・不動明王の分霊を祀っており、力強く、時には厳しく願望成就へと導いてくれます。
さらなる開運のアップを図りたい方には、「護摩祈祷(ごまきとう)」がおすすめ。

ourage.jp/

これは煩悩を表す薪を不動明王を象徴する炎で焼き尽くし、災厄を消除。開運の祈願をする真言密教の秘法です。薪を焼くことで願いが清らかなものとなり、願いが成就しやすくなると伝えられています。護摩祈祷は、毎日5回、決められた時間に行われています。境内の総合受付所で申し込みをしたら、誰でも参加できますよ。
また、熊本県天草の樹齢5百年を超える楠の霊木を使用した国内最大級の木造不動尊像も知る人ぞ知るパワースポット。実は、毎月1日・15日・28日の11時・13時・15時の護摩祈祷後に、希望者のみ直接触れることもできます。優しく触れて、そのパワーを受け取りましょう。

スポット詳細
スポット名:深川不動尊
所在地:東京都江東区富岡1-17-13
アクセス:東西線「門前仲町駅」から徒歩2分、都営大江戸線「門前仲町駅」から徒歩5分
営業時間:8:00~18:00
定休日:無休
料金:入場無料
公式サイト:http://fukagawafudou.gr.jp/

ページTOPへ

「東京」周辺の関連記事

このページのTOPへ