海老名SAはまるでデパ地下!絶対食べるべきおすすめグルメを紹介

  • 35332 |

東名高速道路の海老名サービスエリアは、東京料金所にもっとも近いサービスエリアです。東京料金所からわずか25キロですが、高速初出店のレストランやこのSAでしか買えない限定商品がある、「わざわざ立ちよるべき」サービスエリアなんです。1日の平均利用者数が上下線併せて6万人という超人気サービスエリア、海老名SAで注目のお店をご紹介します。

実は高速に乗らなくても利用できる! 海老名サービスエリア(上り)へのアクセス

メディアに取りあげられることの多い海老名サービスエリアですが、特に神奈川に住んでいる方は近いということもあり、通過してしまうことも多いかもしれません。
実は上りのサービスエリアは、高速道路に乗らなくても利用することができます。上りSAには一般道で来場する方のための駐車場が整備されている上に、バスを利用して訪れることもできます。
まずは、高速道路に乗らずに海老名サービスエリア(上り)に行く方法をご紹介しましょう。

バスを利用する場合

バスで行く場合は、海老名駅から運行されているコミュニティ・バスを利用します。


 JR相模線、小田急線、相鉄線が乗り入れる海老名駅。海老名SAに行くには、海老名駅の東口からバスに乗ります。
画像は東口のバスターミナルです。こちらの2番乗り場から大谷・杉久保ルート「高齢者生きがい会館行き」のコミュニティ・バスに乗って……

 

「EXPASA海老名」で下車します。バスを降りたら、EXPASA海老名(上りSA)はすぐ目の前です。

車での行き方

画像提供:NEXCO中日本

地図の中央にある「大谷南側」を西に入ったところから見ていきましょう。
信号を入ったところです。

信号を越えて前方の急坂を上ります。急勾配は長くはつづかないので、ひるまずに進んでください! 

一旦停止を左折。住宅街に入ります。

ポストの手前を右折して坂を上っていくと、やがて高速道路の防音壁が見えてきます。
突き当たりの左手が「ぷらっとパーク」の第1駐車場です。駐車場は3ヵ所あり、収容台数は全部で91台です。

道の左側が第1駐車場。EXPASA海老名(上り)の入口は、高速道路に沿って右手方向です。

おすすめのお店を一挙紹介! 長居したくなる海老名サービスエリア

海老名サービスエリアにはたくさんのお店が入っているので、「どこから見たらいいの?」と目移りしてしまいます。ここからは上り・下りそれぞれのおすすめのお店をご紹介します!

珍しいグルメもいっぱい! EXPASA海老名(上り)のおすすめショップ

まずは上りSAからご紹介します。こちらは高速道路側の入口です。地場の野菜が売られています。

白と黒でシックにまとめられた上りのSAの内部。テイクアウトのお店、土産物や弁当のお店、そしてパンやスイーツのお店が、通路ごとにまとまって配置されています。


テイクアウトのお店が並ぶ通路から見ていきましょう。手作り点心、焼き鳥、たこ焼き、ソフトクリームの人気店が集まっていて、休日には行列が絶えません。なかでも注目はこちら!

Rosenheim KOZA GRILL

地元神奈川県のブランド、高座豚(こうざぶた)のソーセージやEXPASA海老名(上り)限定の総菜が人気の「Rosenheim KOZA GRILL」です。一番人気はソーセージ「極めヴルスト」のプレーン(330円)。目の前でグリルしてもらって、熱々をいただけます。

極めヴルストのホットドッグ(410円)もおいしいです!

日本橋だし場+

通路の突き当たりには、高級感のただようお店が。


創業300年の鰹節専門店「にんべん」がプロデュースする「日本橋だし場+」です。


汁物といっしょにかつぶしめしなどが味わえる"Dashi Bar"だそうです。
お弁当やお総菜も扱っていて、イートインスペースもあります。


イチオシはこちらの卵焼き(200円)。食べごたえあります!
日本橋つながりで「たいめいけん」とのコラボ商品なども扱っています。

きっちん ににぎ

お土産とお弁当のお店が並ぶ通路。注目店はこちらの「きっちん ににぎ」です。手軽に食べられるねぎめしやコロッケなど、SAのスタッフにもファンの多いお店です。

イチオシは牛しぐれのねぎめし(780円)です。テイクアウトして、2階のフードコートで食べるのがおすすめ。さっくり揚がったコロッケは、お土産にも好評です。

東西逸品こみち

土産物のお店「東西逸品こみち」には、東名高速道路ではここでしか買えない人気商品があります。それが、こちら。

安納芋のスイーツ! どれもおいしそうで目移りしていまいますが、一番のオススメは安納芋のスイートポテト(258円)です。ほかに、神奈川や静岡のお土産、諸国銘菓などを扱っています。

頑固市場

小田原の名店の練り製品がずらりと並ぶ「頑固市場」。こちらの人気商品は、鈴廣のあげかま竹皮つつみ(1,134円)です。宅配便の取扱いもありますので、要冷蔵の商品でも安心ですね。

このお店といい先ほどの「だし場」といい、サービスエリアというよりデパ地下のような雰囲気です。
実は、EXPASA海老名(上り)は「1.5日分のマイパートナー」というコンセプトで作られた、デパ地下のように買い物を楽しめる施設です。夕食にぴったりの高級弁当や総菜から翌日の朝食まで、こちらのSAでそろってしまいます!

Hakone Bakery -select-

ルヴァン天然酵母と箱根の水でパン作りをする箱根ベーカリーの高速初出店、「Hakone Bakery -select-」です。ここでしか買えないオリジナルのパンもありますので、ぜひのぞいてみてください。

今度はエスカレータで2階に行ってみましょう。2階は、レストランとフードコートです。

上海DOLL BY WAKIYA

エスカレータをあがった右側には、「上海DOLL BY WAKIYA」があります。東京・赤坂の「Wakiya」が手がける中華料理店で、高速道路初出店のこちらのお店、高級感があってまるでデパートのレストラン・フロアのような雰囲気です。


落ち着いた色調でまとめられた店内。ゆったり食事を楽しめますね。


エスカレータを挟んで左側には、フードコートが広がっています。

LONCAFE(ロンカフェ)

江ノ島に本店をかまえるフレンチトーストのお店、「LONCAFE(ロンカフェ)」です。

一番人気は、ほかほかのフレンチトーストにたっぷりのバニラアイスとホイップクリームが載った「キャラメルシナモンのフレンチトースト」(ドリンクセット1,112円)。シナモンが効いています! 温かい飲み物といっしょにいただけば、至福のティータイムを過ごせます。

たいざん、ザボン

静岡に本店がある「たいざん」&東京の「ザボン」。人気ラーメン店が並んでいるのは、サービスエリアならではかもしれません。

席数は多いのですが、ランチタイムはかなり混みあいます。柱の向こうにもテーブルがあります。

MANO MAGIO Grill(マーノマッジョ グリル)

こちらも高速初出店。行列のできるイタリアン「MANO MAGIO(マーノマッジョ)」が手がける「MANO MAGIO Grill」です。「なにを食べてもハズレなし!」とSAのスタッフにも人気のお店。一番人気は「ビフテキ丼」(1,000円)です。

屋台系のお店が充実! 海老名サービスエリア(下り)のおすすめグルメ

今度は下り線のエリアを見てみましょう。屋台系のお店が多い下りサービスエリア。フードコートだけでなく、建物の前にもテーブルが並んでいます。

うまいもの横丁

静岡寄りの一角。からあげや焼き鳥、焼きそば、お餅などの屋台が並ぶ「うまいもの横丁」です。いい香りが食欲をそそります。

海老名茶屋

「海老名茶屋」。普通のたこ焼きもおいしいのですが、海老名SA名物の「えびえび焼き」(600円 )もぜひ食べたいメニューです。

R.B.Foodiis Cube Plaza

東京寄りに建っているログハウス風の建物は、アジアン・フードのお店が集まる「R.B.Foodiis Cube Plaza」。注目は香港から日本に逆輸入された和牛プレミアムバーガー(1,300円)です。

今度は建物の中をのぞいてみましょう。

海鮮三崎港

レストラン「海鮮三崎港」。落ち着いて食事をしたい方には、こちらがおすすめです。

シュガーバターの木

東京土産の定番、「シュガーバターの木」。とってもかわいいお店です。その他に東京駅でよく見る「東京ばな奈」も売っています。「東京ばな奈」が買えるのは、東名高速道路では海老名SA(下り)だけなんです。

こちらのフードコートは、パスタ、ラーメン、そばなど、麺類のお店が充実しています。

フードコートの一角に、ちょっと変わったお店を発見しました。

カルビーキッチン

カルビーの新業態、「カルビーキッチン」です。こちらでは、ほかでは手に入らないカルビープラス限定商品や、地域限定のご当地ポテトチップスを買うことができます。


関東ではなかなか手に入らないご当地ポテトチップス。この日は、九州、北海道、瀬戸内の限定商品が並んでいました。

ちょっと不思議な食感、ポテトチップスサンド! バンズとポテトチップスとは意外な組み合わせですが、これがなかなかおいしいと評判です。
オススメは海老アボカドソース(390円)。アボカドソース、海老、トマト、チーズ、のり塩味のポテトチップスが入っています。
揚げたての「ポテりこ」も人気です!

吉匠

骨までサクっと揚がったあじの唐揚げのお店、「吉匠」です。カレーやマヨネーズなど、ちょっと変わった味のものもおいしいですよ。こちらの唐揚げは、上りSAでも買うことができます。

ぽるとがる

海老名サービスエリアといえばまっさきにメロンパンが思いうかぶ。そんな人も多いのではないでしょうか。大人気のパン屋さん「ぽるとがる」には、定番からちょっと変わったものまで、いろいろなメロンパンがそろっています。

いかがでしたか? 気軽に楽しめる下りSAとデパ地下のような上りSA、どちらもわざわざ行く価値ありですね。人気の高いSAなので、ランチタイムは混雑必至。一般道で上りSAに遊びに行く場合は、午前中が狙い目です。SAをうまく活用して、お出かけをもっと楽しくしましょう!

ページTOPへ

「海老名・座間・綾瀬」周辺の関連記事

このページのTOPへ