asoview!TRIP(アソビュートリップ)|あなたと「旅」をつなぐ WEBマガジン

シュノーケリングに眼鏡は使える!?

WRITER:asoview!編集部
SHARE THIS ARTICLE

シュノーケリングの際に眼鏡は使えるのか、 という疑問を抱く方もいらっしゃるかもしれません。 実際のところ、どうなのでしょうか?

シュノーケリングに眼鏡は使えるのか?

シュノーケリングの際、マスクの下に眼鏡をつけることは構造状できないとされています。 ではコンタクトレンズしか選択肢はないのでしょうか? そんなことはありません。度付きのマスクがあるので、それを使用できます。

シュノーケリングは眼鏡の代わりに度付きマスク

写真はイメージです(度付きのものではありません) PIXTA

眼鏡をはめてのシュノーケリングはできないので、専用の度付きマスクを着用していただければ、シュノーケリングを楽しめます。 度付きのマスクは視力の段階ごとに商品があるので、かなり視力が悪い方でも安心です。 度付きマスクは1,0000円~2,0000円くらいで購入できますが、 ショップによってはレンタルできるところもあります。

コンタクトレンズを使うなら使い捨てタイプを!

度付きゴーグルではなく、コンタクトレンズを使用する方法もあります。 ただし、やはり海の中だとマスクの中に水が入ってくることも少なからずあるので、使い捨てコンタクトレンズをオススメします。 終わった後に新しいものに変えられるので、存分に楽しめます。