なごみの湯(荻窪) 天然温泉やロウリュウで日頃の疲れを癒やしに行こう!

  • 1252 |

東京荻窪天然温泉 なごみの湯は、JR中央線荻窪駅から徒歩1分の場所にある日帰り温泉施設です。名称に天然温泉と冠されているだけあって、なごみの湯では天然温泉がたのしめます。露天風呂やサウナも充実している他、休憩処や食事処も完備。休憩処にはマンガや雑誌も揃っていて、ごろ寝しながら湯上がりのひと時を過ごすことができますよ。今回はそんな、なごみの湯についてご紹介していきます。

東京荻窪天然温泉 なごみの湯のお得なチケットはコチラ!

なごみの湯とは?

東京都杉並区に位置し、中央線「荻窪駅」から徒歩1分の場所にある「なごみの湯」。都内では数少ない黒湯天然温泉です。

お風呂の種類は、檜やジャグジーバスといった定番風呂や、黒湯の高い効能が肌に染み渡る露天風呂、美容効果の高い炭酸泉、ドライサウナやスチームサウナがあり、近隣に住まわれている方はもちろん、都内各所から多くの人が足を運んでいます。

また、「なごみの湯」の魅力はそれだけでなく、女性専用岩盤浴や、心からの安らぎを感じられるエステやマッサージなどのボディケア、湯上り後にのんびりできるレストルームなど、お風呂以外のスポットに力をいれているのもかなりの魅力です。

さらに漫画や雑誌などの嬉しいサービスがあったり、仮眠も可能なナイトパックもあったりと至れり尽くせり。「なごみの湯」は、まさに極上の癒し空間といえます。

なごみの湯へのアクセス方法

まずは、なごみの湯へのアクセス方法からご紹介していきましょう!

電車を利用する場合

  • 東京駅からJR中央線快速・立川行に乗車、荻窪駅下車 所要時間:約30分
  • 新宿駅からJR中央線快速・高尾行に乗車、荻窪駅下車 所要時間:約15分
  • 東京メトロ新宿駅から東京メトロ丸ノ内線・荻窪行に乗車、荻窪駅下車 所要時間:約20分
  • 上野駅から東京メトロ銀座線・渋谷行に乗車、神田でJR中央線通勤快速・高尾行に乗り換え荻窪駅下車 所要時間:30分 
  • 荻窪駅から徒歩約1分

JR線の場合

中央線快速/中央・総武線各駅停車のホームから西口改札へ。改札を出てすぐ右に曲がり、お蕎麦屋さんの前の階段を降りていきます。正面に薬局の「ココカラファイン」が見えたら、左手になごみの湯の赤い看板が見えてきます。

東京メトロ丸の内線の場合

丸の内線「荻窪駅」に到着後、西出口から階段かエレベーターで2階まで上がってください。そして西口連絡通路を渡って、JR荻窪駅西口へ。改札前を通り過ぎ、正面の階段を降ります。突き当たりの薬局を左に曲がると、通り左手に「なごみの湯」が見えます。

車を利用する場合

青梅街道(新宿方面)より

  • 新宿から青梅街道を真っすぐ進み、環八道路200m手前にあるローソンの角を左折。一本目の道を再び左折し、右手にパークイット駐車場が見えるので、ここに駐車してください。

環状八号線や田無方面より

  • 環状八号線「白山神社北」交差点を左折。直進し、二本目の道を右折すると右手にパークイット駐車場が見えます。

なごみの湯の駐車場

車で訪れる場合、気になるのは駐車場。なごみの湯自体には駐車場はありませんが、近隣の駐車場と提携しており、そちらの駐車場をかなりいい条件で利用することができます。

ユア立体駐車場

  • 4時間まで無料

パークイット駐車場

  • 10:00~24:00の利用:1時間あたり200円の補助 ※上限800円まで
  • 24:00~9:00の利用:一律200円の補助

パークイット駐車場は、1時間あたり200円の補助がでます。ただし、こちらは上限800円までです。パークイット駐車場は1時間あたり600円なので、実質1時間400円で利用できます。

なごみの湯の料金

ここからは、なごみの湯の料金をご紹介!様々な料金プランがあるので、自分に合ったものを選んでくださいね。

入館料(税込、すべて館内着・タオル含)

  • 大人(入泉料、入浴セット、入湯税):2,000円
  • 友の会会員(入泉料、入浴セット、要会員証):1,550円
  • 子供(4歳~小学6年生まで):1,050円
  • 幼児(0歳~3歳まで):530円

※入浴セット内容(フェイス・バスタオル、館内着、アメニティご利用)
※タオル持参で入館料:1,850円(一般)・1,400円(会員)

その他料金

  • 早朝料金(朝5:00~8:30の入館、入浴は8:45まで):1,250円
  • 風呂の日(毎月26日・土日祝はなし):1,800円
  • ナイトパック(入館当日-翌朝9:00):5,200円 ※仮眠シート予約付
  • 【別料金】ヒーリングスパ:450円 ※専用着&タオルレンタル付
  • 【別料金】土日祝限定ヒーリングスパ1日 当日券:800円
  • 【別料金】土日祝限定ヒーリングスパ1日 前売券:600円
  • ヒーリングスパ回数券(11枚綴り):4,300円

追加タオル・館内着

  • フェイスタオル1枚:50円
  • バスタオル1枚:100円
  • 館内着1着:150円

深夜割増料金

  • 深夜(25:00~9:00)追加料金:+1,350円

※深夜1時以降に館内にいる方が対象です。翌朝9:00まで滞在可能

なごみの湯のクーポン

せっかくなごみの湯を訪れるならお得なクーポンを使いましょう!

なごみの湯 友の会

「より便利に、よりお得に」を目的に作られたメンバーズ制度です。毎回の入館料割引はもちろん、駐車料金割引サービスなど、会員ならではの特典が受けられます。ちなみにゴールド会員になると、入館料が700円になりますよ!詳しくはこちらをご覧ください。

なごみの湯 友の会の詳細はコチラ!

入館料割引クーポン

なごみの湯では入館料が200円引きになるクーポンを発行中です。タオルを持参するとそこからさらに150円引きになります。使用方法は公式HPからプリントアウトし、入館の際に提示してください。

注意事項

  • 他の割引との併用・受付後のキャンセルはできません
  • 深夜1時以降に使用する場合は別途深夜料金が必要

公式入館料割引クーポンはコチラから!

ナイトパックプラン

こちらのプランは、通常5,200円のナイトプランパックが一般4,550円、会員4,000円で利用できるプランです。さらに仮眠用リクライニングシートの予約と、朝食サービスが付いてくるというお得っぷり。使用方法は公式HPからプリントアウトし、入館の際に提示してください。

注意事項

  • 他の割引との併用・受付後のキャンセルはできません
  • 翌朝9時までの利用
  • 入館後の途中外出はできません

ナイトパックプランはコチラから!

カップルヒーリングパック

こちらのパックは、なごみの湯で人気のヒーリングがカップルで受けられるのと、入館料がセットになったパックです。料金は一般が4,400円、会員が3,800円。ヒーリングと一緒にお風呂もお楽しみください。使用方法は公式HPからプリントアウトし、入館の際に提示してください。

注意事項

  • 他の割引との併用・受付後のキャンセルはできません
  • 深夜1時以降に使用する場合は別途深夜料金が必要
  • 男女カップル限定
  • ヒーリングスパの営業時間内(11:00~翌8:00)にご利用ください

カップルヒーリングパックはコチラから!

夜スパセット

こちらは、入館料とヒーリングスパ、深夜料金がセットになったプランです。料金は3,500円。深夜追加料金だけで通常1,350円かかるので、このセットはかなりお得になりますね。使用方法は公式HPからプリントアウトし、入館の際に提示してください。

注意事項

  • 他の割引との併用・受付後のキャンセルはできません
  • 入館後の途中外出はできません

夜スパセットはコチラから!

お食事付きセットプラン

なごみの湯内にあるお食事処「旬彩庵しおん」での食事と1ドリンク、入館料がセットになったプランです。食事は「天婦羅御前」、「牛ミスジステーキ」から選択可能。料金は一般3,700円、レギュラー会員が3,700円、クラブ会員が2,700円、ゴールド会員が2,300円です。美味しい食事と温泉をぜひ一緒に堪能してください。使用方法は公式HPからプリントアウトし、入館の際に提示するのみです。

注意事項

  • 他の割引との併用・受付後のキャンセルはできません
  • 友の会会員の方は、会員証も提示してください

お食事付きセットプランはコチラから!

ヒーリングスパ&カフェセット

軽食付き特別プランとして人気のこちらのクーポンは、入館料、ヒーリングスパ利用、ワンドリンク付きお食事がセットになっています。料金は一般3,200円、レギュラー会員が2,900円、クラブ会員が2,300円、コールド会員が1,800円です。食事もはタイ風カレー、十割せいろ蕎麦、バジルスパゲティから選べます。使用方法は公式HPからプリントアウトし、入館の際に提示してください。

ヒーリングスパ&カフェセットのクーポンはコチラ!

ネットで事前購入!スマホを見せるだけの便利な電子チケット

こちらでは2種類の電子チケットを販売中。事前購入チケットなので、当日入場する際もスマホを提示するだけとスムーズです!内容は、なごみの湯の入館料最大200円引きや、なごみの湯 手ぶらセットに岩盤浴が付いた割引券などとなっています。なごみの湯を、お得に楽しみたい方におすすめです。

なごみの湯の営業時間

ここでは、なごみの湯にある各施設の営業時間をご紹介します。

なごみの湯

  • 【平日】10:00~翌朝9:00(最終入館受付 朝8:30)
  • 【土日祝】9:30~翌朝9:00(最終入館受付 朝8:30)

ヒーリングスパ

  • 【平日】11:00~翌朝8:00(利用最終受付 朝7:00)
  • 【土日祝】10:00~翌朝8:00(利用最終受付 朝7:00)

食事処 旬彩庵しおん

  • 【平日】11:30~深夜24:00
  • 【土日祝】11:00~深夜24:00

エステ・リラクゼーション

ボディ・ケア

  • 【平日】11:00~深夜4:00
  • 【土日祝】10:30~深夜4:00

タイ古式療法

  • 【平日】11:00~深夜3:00
  • 【土日祝】10:30~深夜3:00

中国足ツボ

  • 【平日】11:00~深夜3:00
  • 【土日祝】10:30~深夜3:00

バニリーズ -VESNA-

  • 【平日】11:00~23:00
  • 【土日祝】10:30~23:00

韓国式アカスリ

  • 【平日】11:00~深夜2:00
  • 【土日祝】10:00~深夜2:00

ハワイアンリゾートヒーリング チャンティ

  • 【平日】11:00~22:30
  • 【土日祝】10:30~22:30

なごみの湯のアメニティは?

なごみの湯のアメニティをご紹介します。

貸し出し

  • 館内着
  • バスタオル
  • フェイスタオル

備え付け

  • シャンプー
  • リンス

女性向け

  • 化粧水
  • 乳液

なごみの湯では、館内着やバスタオル、フェイスタオルが貸し出されます。そのほか、シャンプー、リンス類も完備しているので、お風呂に行く際の荷物はほとんどいりません!また女性用に化粧水や乳液なども備えられているので、お出かけ帰りや仕事帰りなどにふらっと立ち寄っても安心です。

次のページ→なごみの湯のお風呂・サウナ・岩盤浴

ページTOPへ

「荻窪・西荻窪」周辺の関連記事

このページのTOPへ