東京駅グランスタ オススメのお弁当・スイーツ・お土産を一挙大公開

  • 14609 |

日本の玄関口である東京駅の地下1階に広がる「GRANSTA(グランスタ)」は、全国津々浦々の名店から選りすぐりのお弁当やスイーツが並ぶ食のワンダーランドです。60店以上の多彩なショップが出店していて、惣菜やお土産などグランスタでしか買えないこだわりの味を存分に楽しめます。ここではグランスタの魅力をたっぷりとご紹介します。

グランスタとは?

グランスタは丸の内と八重洲を結ぶエキナカ商業施設です。エキナカといえば駅を利用する人が電車に乗るまでの空き時間をブラブラと見てまわったり、ついでにお弁当やお土産を購入したりといったイメージをお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか。駅に訪れる人の目的は本来なら電車に乗ることがほとんどだと思います。しかしグランスタには、わざわざでも出かけたくなる魅力的なショップが所狭しと立ち並んでいるのです。全国の名店の味が気軽に楽しめるお惣菜、お弁当のコーナーにはグランスタ限定品も多く、近隣のオフィスワーカーや観光客も多く来店しています。2016年の夏から2017年秋にかけてグランスタが広がり、グランスタ丸の内がオープン。東京駅の地下空間が、今後さらに賑わいのある場所へと変身していくでしょう。

グランスタで購入できる日本各地のお弁当オススメ10選

お弁当エリアには不動の売り上げNo.1、イーションが提供する「スペイン産ベジョータ イベリコ豚重」や、とんかつ まい泉のいいとこ取りの「丸の内駅舎3階建て弁当」、築地の魚介がてんこ盛りの築地寿司清 まる清の「炙り盛り合わせ弁当」など進化したお弁当がデパ地下並みに勢ぞろいしています。ここでは購入マストの人気商品を10選ご紹介します。

eashion(イーション)の「スペイン産ベジョータ イベリコ豚重」 1,100円

イーションで販売しているお弁当は、イベリコ豚の中でも最高峰のベジョータを使用した「スペイン産ベジョータ イベリコ豚重」です。脂身は口どけがよく思いのほかサッパリといただけます。旨味を引き立てる甘辛のタレで仕上げてあり、老若男女を問わずオススメ出来るお弁当です。休日は炊飯が間に合わないこともあると言います。不動の売り上げNo.1を誇る一品をぜひ1度味わってみませんか。

おこわ米八の「米八特性 黒酢のチキン野菜和え弁当」 998円

おこわ米八は国産最上級のもち米を使用した、季節感のあるおこわが楽しめるお店です。炊きたては勿論ですが、冷めても美味しく味わえるこだわりの製法で丁寧に炊き上げています。グランスタ店で人気のおこわは、「米八特性黒酢のチキン野菜和え弁当」です。3種類のおこわに加え玉子焼き、ひじき、かぼちゃ、レンコンなど野菜も並びバランスもバッチリ。見た目も彩り良く体にも優しいお弁当です。グランスタ内の厨房で炊いた炊き立てが味わえます。

とんかつ まい泉の「丸の内駅舎 3階建て弁当」 972円

とんかつの代名詞とも言える、とんかつ まい泉が提供するのは東京駅限定の「丸の内駅舎 3階建て弁当」です。定番のヒレかつサンドに、ミニヒレかつ丼、黒豚と玉子のご飯を詰めたミニそぼろ丼を1度に楽しめます。パッケージも可愛らしくて、お出かけ時に持って行きたくなるようなお弁当です。友人とシェアしていただくのにもピッタリではないでしょうか。ただし注意したいのが販売時間です。1日のうち11時半からと14時半、18時の3回のみ数量限定で店頭に並びます。時間を忘れずに早めに出掛けましょう。

浅草今半の「黒毛和牛重ね すき焼弁当」 1,945円

明治28年創業の老舗・浅草今半のすき焼きをお弁当にした「黒毛和牛重ね すき焼弁当」は2段重ねのお弁当です。秘伝の割下で煮込んだ柔らかな黒毛和牛や煮玉子、野菜など厳選された素材の味が手軽に味わえます。彩りも上品でボリュームもあり、お土産として持参しても喜ばれるに違いありません。また、特別な日にちょっぴり贅沢して楽しむお弁当としてもピッタリです。

加賀料理 金茶寮(キンチャリョウ)の「宝生(ホウショウ)」 1,620円

加賀料理 金茶寮では、城下町金沢を代表する料理旅館の味を堪能できます。加賀の郷土料理に京都の粋を取り入れた華やかながらも素朴な味わいの料理を提供しています。グランスタで楽しめるお弁当は、蟹身や帆立が贅沢なちらし寿司に加え、煮物、天ぷらなど充実の和惣菜が詰めてある「宝生」です。見栄えも美しく豪華で、内祝いのや会食の席にも最適ではないでしょうか。

過門香(カモンカ)「おまかせ麺飯セット」 930円

本格中華の過門香でいただけるのは、熱々のあんをその場でかけて食べるグランスタ限定の「おまかせ麺飯セット」です。炒飯と焼きそばをセットにした欲張りなセットで、その場で熱々のあんをかけていただきましょう。店内の厨房で手作りしている為、出来たてをスグに味わいたい人の期待に応えてくれます。麻婆豆腐とチャーハンがセットになったお弁当や、おかずメインの一品もありビールのお供にもピッタリです。老若男女を問わず幅広い年代に好まれており、本格的な中華を気軽にテイクアウトで楽しめます。

築地寿司清 まる清の「炙り盛り合わせ弁当」 1,650円

江戸前寿司一筋120余年を誇る老舗・築地寿司清。そのテイクアウト専門店である「築地すし清 まる清」で提供しているのは、東京駅限定の「炙り盛り合わせ弁当」です。絶妙な火加減で炙った厚切りの中トロや、サーモン、カニ、いくら、穴子が贅沢に並べてあります。ネタがすべて2枚ずつ入っているのも嬉しいですよね。煮つけた帆立や添えてある玉子焼きも優しい味わいです。老舗の寿司屋が作る海鮮の幸をふんだんに盛り込んだお弁当を気軽に味わってみませんか。

伊達の牛たん本舗の「芯たん重みそ味」 1,300円

伊達の牛たん本舗の「芯たん重みそ味」は、グランスタ限定商品です。フタを開けた瞬間に漂う味噌の香ばしい香りがたまりません。ピリ辛の味噌で仕込んだ肉厚の芯たん焼は6枚入っていて、食べ応え十分で旨みもたっぷりです。南蛮漬け、シソ巻など付け合わせも充実しています。牛タン特有のプリッとした食感と、旨味あふれる肉汁をお弁当で楽しんでみませんか。

豆狸の「6種詰め合せ」 830円

大阪梅田に本店を置く・豆狸が提供しているのはグランスタ限定の「6種詰め合せ」です。季節限定のいなりを含む全種類を1パックにしています。定番の豆だぬき五目、黄金しょうが、わさびなど様々な味のいなりを楽しめます。小ぶりサイズで片手でも食べやすい点が魅力です。1,000円アンダーの料金も良心的ではないでしょうか。味も濃い目でお酒のおつまみに購入する人も多いと言います。またグランスタ内の実演厨房で作っていて作りたてを味わえるのもポイントです。旅のお供にいかがでしょうか。※時期により商品内容・価格は変更されます。

つきぢ松露の「松露サンド」 648円

築地にある卵焼きの有名店・つきぢ松露の「松露サンド」がグランスタでも楽しめます。ふんわりと小麦が香るパンに分厚い玉子焼きを豪快にサンドしており、なかなかのボリュームです。玉子焼きがパンに挟んであると言うより、もはやパンを従えているようにさえ見えます。幾重にも重ねた玉子の層を口に含むとトゥルンと心地よい食感で、中に閉じ込めてあるダシ汁がジュワッとあふれ出します。テレビでも紹介され片岡愛之助さんをはじめ著名人をも虜(とりこ)にしているサンドイッチです。1度食べたらきっとハマってしまいますよ。かぶりつきグルメの代表的な一品と言えるでしょう。

グランスタで楽しめるオススメのスイーツ店7選

東京駅でスイーツを買うならグランスタがおすすめです。東京駅の駅舎をモチーフにしたパッケージデザインのスイーツや、ココでしか買えない限定スイーツを揃えています。ワッフル・ケーキの店エール・エルの「スティックワッフル10本」や、ヒトツブカンロの「グミッツェル」など、見た目のフォルムも美しく、お土産にもピッタリなスイーツばかりです。オシャレでセンスの良い商品がズラリと並んでいて見ているだけでも楽しめます。ここでは7つを厳選してご紹介します。

ワッフル・ケーキの店 エール・エルの「スティックワッフル」 10本 1,388円

ワッフルがスティック状に変身した「スティックワッフル」は、東京駅限定のスイーツです。棒状に焼き上げたワッフルに、チョコレートなどで華やかにデコレーションしています。チョコ&ワッフルの組み合わせは、女性なら誰もが手に取りたくなるスイーツですよね。どれを食べるか悩んでしまうほど可愛らしい見た目のスティックワッフル。自分へのご褒美にはもちろん、大切な人へのギフトにいかがでしょうか。

FORMA(フォルマ)の「オリジナルアソート」 1,944円

FORMAは大阪帝塚山にあるチーズケーキ専門店です。グランスタで提供する「オリジナルアソート」も、東京駅限定で販売しておりココでしか購入できません。グランスタ限定の「完熟チーズケーキ」や「クリームチーズケーキ」、「カマンベールチーズケーキ」など6種を1度に味わえます。みんなで好きなケーキを選ぶのも楽しみの1つではないでしょうか。※時期によって商品が異なります。

マシュマロエレガンスの「銀のぶどうのチョコレートサンド<アーモンド>」 18枚入 1,620円

マシュマロエレガンスが販売している「銀のぶどうのチョコレートサンド<アーモンド>」は、東京スイーツの新代表といっても過言ではないでしょう。1日で最高約5万枚の売り上げを誇るスイーツです。グランスタ限定で販売しており、通販でも手に入れる事ができません。チョコレート生地は薄くて軽やかですが濃密な味わいを楽しめます。噛むと中のショコラと絡み、カカオの濃厚なコクと香ばしさが口中に広がっていくでしょう。ハート模様のパッケージはオンナゴコロをくすぐります。また、軽くて持ち運びしやすく手土産にも便利です。

マルシェ ド ショコラの「チョコレートコレクション」 411円

ナッツやドライフルーツを相性の良いチョコレートでコーティングした組み合わせが新鮮なスイーツです。コレクションしたくなるようなパッケージデザインもキュートで、ついつい手が伸びてしまうでしょう。全て食べきりサイズでつまみやすく、仕事の合間や家事の合間にも手軽に口に含めるのも魅力です。グランスタの人気お土産ランキングにもランクインしたことがあります。自由な組み合わせにも対応しており、自分好みのテイストを組み合わせて購入しませんか。

三原堂本店の「東京駅どら焼き」 5個入 1,296円

三原堂は明治10年創業の人形町の老舗です。グランスタ店では東京駅限定の「東京駅どら焼き」を販売しています。和菓子としては定番中の定番のどら焼き。三原堂では醤油を加えた香ばしい生地に、小豆あんのコクと豊かな風味をプラスしたバランスの良いどら焼きです。時季により異なりますが、お盆や年末、GWなどの大型連休を除き、通常シーズンは、金曜・土曜・日曜と週末のみ販売されています。和菓子好きの人へのお土産にもいかがでしょうか。

ピエール マルコリーニの「マルコリーニ ビスキュイ」 4枚入 2,484円

グランスタ店は、エキナカにありながら落ち着いた雰囲気です。チョコレートやアイスクリームの他に東京駅限定の「マルコリーニ ビスキュイ」を販売しています。ベルギー王室御用達の名門「ピエール マルコリーニ」が提供する極上スイーツ。クーベルチュールをジンジャーが香るビスキュイでサンドしており一口食べると驚くほど風味豊かです。重厚感があり甘党男子への差し入れにもいかがでしょう。

ヒトツブカンロの「グミッツェル 東京駅限定パッケージ」 750円

カンロ飴で有名な老舗菓子メーカーのカンロが展開するヒトツブカンロ。提供しているのは、不思議な食感が特徴のグミッツェルです。プレッツェルの形をしたグミで外側はパリッと、内側はしっとりしています。パッケージデザインはグランスタ限定で、キュートでポップな魅力に溢れています。東京土産にも最適なスイーツではないでしょうか。

グランスタで購入できるお土産は?

東京駅には東京駅でしか購入できないお土産がいっぱいです。特にグランスタには駅舎をモチーフにしたお菓子やお酒、雑貨が多数ラインナップしています。よりレア度を重視して選ぶなら駅舎モチーフで決まりでしょう。ここでは、グランスタで人気の手土産をピックアップしてご紹介します。

アルデュールの「東京グランマカロン」 5個入 1,404円

カルピス30本に対してわずか450gしか作られない希少なカルピスバターや自家製ラムレーズンなど厳選素材を使用した「東京グランマカロン」。レーズンサンドをマカロンで表現しており、ひと味違うワンランク上のお土産にピッタリではないでしょうか。レーズンとバターの芳醇な香りが、大人の味覚にマッチする贅沢なスイーツです。

はせがわ酒店の「東京駅ラベルのお酒」 各種720円〜

エキナカでちょい飲みを楽しみたい時に便利なのがグランスタのはせがわ酒店です。日本酒をちょっとだけ短時間で味わえるスポットとして平日でも賑わっています。旅の途中はもちろん仕事帰りのサク飲みにも最適です。はせがわ酒店で購入できる東京土産は、フルーティーながらも、キリッとした辛口が魅力の日本酒「TOKYOSTATION 純米吟醸」(750ml・1,512円)をはじめ、東京駅がラベルの本格的な芋焼酎から麦焼酎まで種類も豊富です。辛党の人へのお土産にいかがでしょう。

まめや 金澤萬久の「有機大豆の炒り豆みたらし豆」 972円

江戸の昔から庶民に親しまれてきた素朴なみたらし風味の味わいです。国産の有機大豆を炒り豆にし、みたらし風味に仕上げています。また、オススメのポイントは、丸の内駅舎が描いてある豆型のパッケージです。大人可愛くて話題になるに違いありません。価格も千円以下で買い求めやすいのも魅力の1つです。

プログレの「ドライフルーツ」 各510円〜

プログレは、ドライフルーツとナッツの専門店です。世界中から厳選された新鮮なフルーツをドライフルーツにしています。種類はパインや、キウイ、トマトなどがあり、どれも驚くほど香り髙くジューシー。賞味期限が3ヶ月から4ヶ月くらいと長くお土産にも最適です。ダイエット中の人や健康を気遣っている人にも喜ばれるでしょう。人気はトマトのドライフルーツです。酸味はなく甘いフルーツのような味わいを楽しめます。チョコレートがけのナッツなど種類も豊富で、色々とセレクトして贈ってもいいですよね。

まめぐいの「まめぐいみやげ(東京駅限定柄)」 まめぐいとお菓子のセットで820円~

ほど良く手軽で思わず笑顔になってしまう和みの和雑貨を販売しています。東京駅限定柄は全部で10種類以上。中に入れる飴やお茶は自分で好きなものを選べます。贈る人のことを考えながら選ぶ時間も楽しいひとときでしょう。ちょっとした手土産に、また旅の思い出にいかがでしょうか。

INDEN・YA×JIZAING(インデンヤ バイ ジザイン)の「がま口型 ミニ小銭入れ」 1,620円

日本の伝統工芸を現代風にアレンジした印傳やバッグ、小物などを販売しており、外国人観光客にも評判のお店です。「がま口型 ミニ小銭入れ」は、印傳屋上原勇七とJIZAINGがコラボレーションした人気商品。おすすめのポイントは、東京駅の待ち合わせの定番「銀の鈴」の柄です。年配の方への東京土産としても喜んで頂けるのではないでしょうか。

グランスタの営業時間は?

  • 月曜~土曜・祝日:8:00~22:00
  • 日曜・連休最終日の祝日:8:00~21:00
  • 一部ショップは7:00 から営業
  • 一部ショップは22:30 まで営業
  • クローク/免税カウンターは8:30~21:00
  • ステーションコンシェルジュ東京/外貨両替は9:00~20:00

グランスタへのアクセスは?

  • JR東京駅の八重洲地下中央口から直進し徒歩約1分(改札内)
  • JR東京駅の丸の内中央口から地下へ降り、左に進み徒歩約1分(改札内)

ご紹介した店舗以外にも、グルメ通をもうならせるレストランや、わざわざでも足を運びたくなるスイーツ店、限定アイテムが購入できる雑貨屋、期間限定で営業するショップなど、魅力いっぱいのお店が立ち並んでいます。ブラブラ散歩するだけでも満喫できますよ。公式Facebookには、常に最新の情報が写真つきでアップしてあります。つぶやきも楽しく身近に感じるでしょう。ぜひチェックしてみてくださいね。

ページTOPへ

「東京駅・丸の内」周辺の関連記事

このページのTOPへ