関西 ドライブスポット15選!おすすめの絶景・温泉・大型レジャー施設まとめ

  • PR
  • 24521 |

関西のドライブスポットを厳選してご紹介します。関西は遠出をしなくても豊かな自然やレジャー、温泉を気軽に楽しめる、ドライブにぴったりなエリア。特に阪神間の海岸線沿いを走れば、湾岸風景とおしゃれな街並み、連なる山々が織りなす美景を車窓から堪能できます。大注目の新スポットもチェックしましょう!今度のお休みは、友だちや恋人、家族をさそってドライブに出かけてみませんか。もちろん気ままな1人ドライブもおすすめです。

2016年夏、ニューオープン!大注目のおでかけスポット

NESTA RESORT KOBE(ネスタリゾート神戸)

2016年7月上旬、兵庫県三木市に大型リゾート施設「NESTA RESORT KOBE(ネスタリゾート神戸)」が誕生します。ネスタリゾート神戸は、旧グリーンピア三木の広大な敷地を活用した、さまざまなアクティビティが盛りだくさんの施設です。

ホテルも備えた滞在型リゾートなので、泊りがけのドライブも楽しめます。仲間とプールやBBQで盛り上がりましょう。もちろんBBQやプール以外にも、屋外テニスコート8面を有するほか、多目的グラウンドやフットサルコート2面も完備。思いっきり体を動かせます。

ドライブと組み合せ、自由にプランを立てられますよ。2016年7月のオープン以降、イルミネーションやグランピング施設、天然温泉などが順次オープンする予定。今大注目のスポットです!

ネスタリゾート神戸について詳しく知りたい方はこちら!

ネスタリゾート神戸 近未来リゾートの全貌を徹底解説!

https://asoview-news.com/article/9896/

GLAMP BBQ PARK(ネスタリゾート神戸) グランピング気分で贅沢なBBQを堪能!

https://asoview-trip.com/article/9911/

ネスタリゾート神戸「ホテル ザ・パヴォーネ」部屋からレストランまで詳細解説!

https://asoview-trip.com/article/9916/

WATER FORT(ウォーターフォート) ネスタリゾート神戸のプールを遊びつくそう

https://asoview-news.com/article/9910/

車を降りても楽しい!1日遊べるレジャースポット

ショッピング、動物園、BBQやプールなど、関西には市街地からのアクセス良好な大型レジャー施設が点在しています。みんなで遊べるレジャー施設を目的地にドライブをするのはいかがですか。ドライブ中も車を降りてからも大満足、デートやレジャーが充実するスポットがそろっています。

アドベンチャーワールド

和歌山県白浜町の「アドベンチャーワールド」は動物園、水族館、遊園地が一体になった、関西を代表するテーマパークの1つです。パンダやイルカショーは、子どもたちに大人気。キュートな「​桜​浜​(​お​う​ひ​ん​)​」​、「​桃​浜​(​と​う​ひ​ん​)​」という双子パンダに目が釘付けになりますよ。お土産にはパンダグッズが要チェックです。また海から近く、白浜温泉が側にあるのでロケーションは最高。アドベンチャーワールドで遊び、白浜温泉に泊まってもいいですね。温暖な気候なので、冬のドライブにもオススメです。スムーズな利用には、事前にフリーパスつき入園券をオンライン購入しておきましょう。人気アトラクションの予約が可能だから、並ばずに遊べて便利です。

万博記念公園

関西の老舗レジャースポットといえば、1972年に開園した大阪府吹田市の万博記念公園です。大阪万博の跡地を整備した公園で、岡本太郎作「太陽の塔」がシンボル。246ヘクタールの園内には、日本庭園や国立民族学博物館、茶室、アスレチックなどがそろっています。BBQ施設や食事処も充実しているので、園内で1日過ごせますよ。たっぷり遊んで汗をかいたら、天然温泉「万博おゆば」でリラックス。子どもから大人まで、年代を問わずおすすめできるスポットです。季節ごとに桜、アジサイ、紅葉を観賞しに行くのもいいでしょう。大きな駐車場が数か所あり、車でのアクセスも安心。大阪市の中心部から車で約20分の近さは、ちょっと息抜きしたいときのドライブにぴったりです。

りんくうプレミアム・アウトレット

大阪府泉佐野市のりんくうプレミアム・アウトレットは、ドライブもショッピングも満喫できるスポットです。国内外の有名ブランド約210店が並び、お得なアウトレット価格で購入することができます。たくさん買っても車だから楽に持ち帰れますね。大型家具なら配送サービスにおまかせ。アメリカの港町をイメージした施設内には、開放感とリゾート感があふれています。海風に吹かれ、のんびりショッピングをしましょう。飲食店が多くあるほか、小さな子ども向けのプレイグラウンドや授乳室も完備されており、ファミリーにも優しいスポットです。関西国際空港の対岸にあるため、ときおり飛行機が上空を行きかいます。飛行機好きの子どもにはたまらないですよ。

見晴らし最高!車を止めて絶景を堪能

ドライブの楽しみといえば、車窓から見える景色。美しい景色を眺めながら走れば気分が盛り上がり、車内の会話も弾みます。お気に入りの絶景ポイントを見つけたら、車を停めてひと休み。しみじみ「来てよかった」と感じられるでしょう。

六甲山

関西ドライブ、ドライブデートの王道といえば兵庫県の六甲山。随所に絶景ポイントがあります。中でも立ち寄りたいのは、「掬星台(きくせいだい)」、「六甲ガーデンテラス」、「天覧台」の3か所。この3か所は夜景スポットでもあります。特に昭和天皇の行幸で知られる天覧台は、神戸、大阪平野部、遠く和歌山の夜景まで見渡せるイチオシ夜景スポット。宝石のような街の明かりがロマンチックです。「六甲山牧場」や人気カフェ、「六甲オルゴールミュージアム」など見どころが多いのも六甲山の特長。昼は遊んで日が暮れたら夜景ポイントへ、というコースはいかがでしょうか。神戸から六甲山が近いのはもちろん、大阪市街からも約1時間で行ける気軽さです。

竹田城

雲海にぽっかり浮かぶ石積みの城郭は、荘厳かつ幻想的。兵庫県朝来市の竹田城は標高353.7メートルで、「日本のマチュピチュ」や「天空の城」と称されます。ちょっと遠出をしたい、めったに見られない風景に出会いたいなら竹田城へ。室町時代に築かれた竹田城は「日本百名城」の1つで、国の史跡にも指定されています。400年以上の時を経ても風格あふれるたたずまいに圧倒されます。雲海が目当てなら早朝ドライブをおすすめします。特に秋から冬にかけての、晴れ渡った日の夜明けから午前8時までが狙い目。事前に天候を調べてから出発するのがオススメです。ただし冬は閉山期間があるので要注意。古城山の中腹駐車場に車を停め、20分ほど歩いて竹田城を目指しましょう!

将軍塚青龍殿

京都市山科区の将軍塚青龍殿があるのは、京都盆地を見おろす東山のいただき。2014年に設けられた木造の大舞台からは、京都市内や生駒山、比叡山、大阪湾までを見渡せます。将軍塚青龍殿は桓武天皇ゆかりの地で、大隈重信、菊地大雪、東郷元帥、黒木大将ら手植えの松と石柱も現存。歴史上の人物たちも訪れ、京都を一望したという由緒ある場所です。偉人になった気分で大舞台から絶景を堪能してみてはいかがですか?また春と秋にはライトアップがおこなわれ、桜と紅葉の名所としても知られています。四季折々、さまざまな風景を堪能できるドライブスポットです。京都駅から車で約20分の距離なので、思い立ったらすぐに出かけられますよ。

若草山

標高342メートルのいただきから、古都・奈良を一望できる奈良市の若草山。山頂には鶯塚古墳があり、歴史好きなら必見です。ドライブには「奈良奥山ドライブウェイ」の「新若草山コース」をご利用ください。展望台へは、若草山の山頂に車を停めて、遊歩道で向かいます。遊歩道の階段を登り切れば、眼前に広がる大パノラマに感動すること間違いなし!なだらかな斜面が芝生に覆われた若草山は、穏やかで優しい景観です。日没後は「日本新三夜景」の1つに選ばれた、ロマンチックな夜景を目に焼き付けましょう。昼も夜も美景にうっとりの、奈良随一のドライブスポットです。付近には鹿がたくさんいて、のんびりと草をはむ様子が愛らしいですよ。鹿の飛び出しにはくれぐれもご注意を。

日帰りできる!まったり温泉ドライブ

関西は温泉天国。規模や、泉質もさまざまな温泉があります。都市部からの日帰り温泉ドライブ楽しめますよ。温泉地までドライブをしたら、温泉とグルメでひと休み。日ごろの疲れをサッパリ流して帰りましょう。自然の中にある温泉なら、散策するのもいいですね。ご紹介するのは、ふらっと日帰りで行ける温泉ばかり。どこも桜と紅葉の名所として知られています。春や秋の日帰り温泉ドライブにご利用ください。

有馬温泉

「日本三古湯」の1つ、その中でも「日本最古泉」といわれているのが兵庫県神戸市の有馬温泉です。「日本書紀」や「枕草子」にも有馬温泉が登場します。泉質は大きく分けて「金泉」と「銀泉」の2種。赤褐色の金泉は、含鉄ナトリウム塩化物強塩高温泉です。塩の効果でいつまでもポカポカ、冷え性や腰痛をやわらげてくれます。銀泉は無色透明の炭酸泉、またはラドン泉です。炭酸泉は主に高血圧症、ラドン泉はリウマチや痛風などからくる関節の痛みに効果的。旅館やホテルで日帰り入浴をおこなっているほか、市営の日帰り温泉施設もあります。有馬温泉を訪れたら、ぜひ「金の湯」「銀の湯」を入りくらべてみましょう。豊臣秀吉も愛したという名湯が全身にしみわたります。

るり渓温泉

るり渓温泉は、京都府立るり渓自然公園内にあります。標高約500メートル、豊かな森と瑠璃色にきらめく園部川の清流が美しい温泉地です。入浴は日帰りも宿泊も可能なリゾート施設「心と身体の癒しの森 るり渓温泉」へどうぞ。露天風呂のほか、温泉プールや岩盤浴などがそろっています。にぎやかな温泉街はありませんが、「のんびり静かに過ごしたい」「自然と温泉に癒されたい」という人には最高ですよ。るり渓温泉には2つの源泉があります。るり渓高原温泉は単純放射線温泉で、るり渓フラワー温泉は単純弱放射線冷鉱泉。主な効能は疲労回復や神経痛、冷え性改善です。るり渓でハイキングや紅葉狩り、渓流釣りなど季節ごとのレジャーも楽しめます。

湯の花温泉

大阪市街から約1時間、京都市街からは40分ほどで行ける京都府亀岡市の湯の花温泉。「京都の奥座敷」と称される、山あいの温泉郷です。国道372号線沿いに車を走らせれば、湯の花温泉入口に立ち並ぶ鬼の像に驚かされます。これは「湯の花温泉は鬼の涙が湧いたもの」という伝説が残っているから。戦国時代には武将たちが傷を癒しにきたといわれます。歴史と伝説に彩られた、落ち着いた雰囲気の湯の花温泉でまったりくつろぎましょう。天然ラジウム温泉の泉質は婦人科系や消化器系の症状、筋肉痛、神経痛に効きます。ぼたん鍋や鮎、山菜など地元食材を生かしたグルメは絶品!ぜひ味わってみてください。

ドライブで開運招福!パワースポットを巡ろう

不思議な伝説が各地に残り、由緒正しき神社が多い関西。訪れれば運気アップやご利益が期待できるパワースポットの宝庫でもあります。神社仏閣、滝や巨木など、パワースポットを目指してハンドルを握りましょう。その土地の歴史や信仰に触れることもできますよ。パワースポットに立ち入るときは、マナーやルールを大切に。ドライブのあとは、身も心も洗われたようなすがすがしい気持ちになるでしょう。

大神神社(おおみわじんじゃ)

日本最古の神社の1つが、奈良県桜井市の大神神社。古事記や日本書紀に登場するほど、長い歴史を誇る神社です。本殿はなく、参拝に訪れた人が三ツ鳥居を通して拝むのは標高467メートルの三輪山。縄文・弥生の時代から信仰の対象だった三輪山は、草1本1本にさえ神が宿るといわれます。大神神社には恋物語「おだまきの糸」をはじめ、酒、杉玉、なで兎、蛇神にまつわる伝説も多数。縁結びや金運上昇、病気平癒へ導いてくれる神様です。三輪山は長く入山禁止の「禁足地」でした。近年では入山可能ですが、撮影禁止などのルールがあります。注意事項を守って入山しましょう。大神神社は三輪山のパワー、凛とした空気が満ちあふれています。

延暦寺

滋賀県大津市にある延暦寺は平安時代初期、最澄によって開かれた天台宗総本山。1994年には世界遺産に登録されました。その境内は比叡山全域に及びます。「出世の神様」として信仰を集め、豊臣秀吉が開運を祈りにきたという言い伝えも。また、知恵や学問をつかさどる文殊菩薩を安置していることから、多くの人が合格祈願に訪れます。標高848メートルの比叡山は、琵琶湖や京都の市街地を望める絶景スポットとしても人気です。「比叡山ドライブウェイ」を利用して眺望抜群、快適なドライブを満喫してください。琵琶湖を眺めるなら「夢見が丘」、京都市街方面なら「登仙台」からがオススメです。滋賀県内に限らず大阪、神戸、京都、三重や名古屋からもアクセスしやすいパワースポットとなっています。

布引の滝

自然からパワーをもらえるのが兵庫県神戸市、生田川中流にある「布引の滝」です。布引の滝は1つの滝ではなく、「雄滝」「雌滝」「夫婦滝」「鼓ヶ滝」の4つをまとめた総称となっています。「雄滝」「雌滝」「夫婦滝」の名前から、良縁や夫婦円満など「ご縁に恵まれる」といわれています。平安貴族たちが訪れたという布引の滝は、「伊勢物語」にも登場。間近で見るなら、「布引ハーブ園」からハイキングコースをたどるコースがおすすめです。まずは新神戸駅付近に車を停め、「神戸布引ロープウェイ」で布引ハーブ園へ向かいましょう。ハーブ園ではハイキングコースのマップをもらえますよ。ハイキングの途中、ビルが林立する神戸の街並みを望めるはず。「神戸中心部の近くに、こんな豊かな自然があったのか」と驚かされるスポットです。

野間の大ケヤキ

大阪府・能勢町に天高くそびえる野間の大ケヤキは、樹齢1000年。直径4メートル、高さ30メートルの巨木で、国の天然記念物に指定されています。野間の大ケヤキは、もともと紀貫之をまつった「蟻無宮(ありなしのみや)神社」の御神木でした。明治40年に蟻無宮神社は野間神社に統合されましたが、野間の大ケヤキだけはいまの場所に残っています。近くにいるだけで、野間の大ケヤキからエネルギーが伝わってくるようですよ。木の下には、毎週土日限定で「ありなし珈琲」の屋台が出ます。ありなし珈琲の名前は、蟻無宮神社からもらったそう。「最高品質の生豆を使い、ていねいなハンドドリップで入れたコーヒーは絶品」と評判です!

行きたいスポットは見つかりましたか?気ままに車を走らせるのも楽しいですが、目的があるドライブはもっと盛り上がりますよ。寄り道をしながら、自分だけのお気に入りスポットを探すのもドライブの醍醐味。今度の休日はドライブで決まりですね!

ページTOPへ

「近畿」周辺の関連記事

このページのTOPへ