鬼は外!イルカの豆まきで福を呼び込もう!

  • 1801 |

2月3日節分。
節分は、「季節を分ける」という意味です。
この日を境に冬から春へ。確実に季節は変わっていきます。

昔の人は、季節の変わり目には邪気(鬼)が生じると考えました。
これを追い払うために、豆まきの習慣が始まったと考えられています。

今年の節分は平日ですが、
ちょっとだけ先取りして、楽しい豆まきをしませんか。

横浜八景島シーパラダイスでは、
なんと、シロイルカが豆まきをしてくれます。
「鬼は外」の掛け声に合わせて、シロイルカが枡に入った豆をまいてくれます。
「福は内」の掛け声では、観客がプールに向かって豆を投げ入れられます。

シロイルカがいるのは、「ふれあいラグーン」。
水槽の壁が低いので、間近でシロイルカと触れ合えます。

かわいいシロイルカに癒やされること間違いなし!

1月31日(土)~2月3日(火)の限定開催ですので、お見逃しなく。

1月31日(土)~2月3日(火)
平日:15:00~
土日祝:①11:15~ ②15:00

ページTOPへ

このページのTOPへ